プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

八乙女光、TV初披露のスゴ技 手際よく「殻付きホヤ」をさばく

テレビで初めてホヤをむくる八乙女光=『秘密のケンミンSHOW極』(C)ytvの画像

テレビで初めてホヤをむくる八乙女光=『秘密のケンミンSHOW極』(C)ytv

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの八乙女光が、27日放送の日本テレビ系バラエティー番組『秘密のケンミンSHOW極(きわみ)』(毎週木曜 後9:00)に出演。ケンミンのスゴ技を紹介するコーナーで、宮城県出身として華麗に“ホヤ”をさばく。

■Hey! Say! JUMP八乙女光のTV出演歴

 同番組には2度目の出演となる八乙女。日本各地のケンミンのスゴ技を紹介するコーナーで「宮城県民は殻付きのホヤを簡単にむく事ができる」と取り上げられると、八乙女も「お父さんが好きでさばく姿はずっと見ていました!」と熱弁をふるう。

 そしてスタジオには、別名「海のパイナップル」とも呼ばれ、あまり触りたくないルックスの殻付きホヤが登場。ホヤを手に取った八乙女は「これは新鮮でいいですねー」と声をあげ、手際よくホヤをむく姿をTVで初披露。歌って、踊って、ホヤもむく、宮城が生んだアイドルの意外な特技に注目してほしい。

 そのほか27日の放送では、「豚(とん)で埼玉 隠れポーク王国の謎に迫る」と題して、埼玉ケンミンの驚きの“豚肉愛”を徹底調査。東松山市では「やきとり」と言えば豚肉が定番、秩父市ではコンビニより豚ホルモン店の方が多いなど、あっと驚く豚肉文化が次々と飛び出す。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ