プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日向坂46“美少女コンビ”濱岸ひより&上村ひなの、繊細な空気のアーティスティック・グラビア

『ヤングジャンプ』26号に登場する日向坂46(左から)上村ひなの 、濱岸ひより(C)新津保建秀/集英社の画像

『ヤングジャンプ』26号に登場する日向坂46(左から)上村ひなの 、濱岸ひより(C)新津保建秀/集英社

 人気アイドルグループ・日向坂46の濱岸ひよりと上村ひなのが、27日発売の『週刊ヤングジャンプ』26号(集英社)に登場。初めてのペア撮影ながら、バツグンのスタイルの2人が姉妹のようなストーリーを表現した。

【別カット】セーラー服姿で美脚を見せる上村ひなの

 同号では5thシングル「君しか勝たん」が26日に発売されたことを記念し、日向坂46が表紙&巻頭&巻末の一冊ぶち抜きグラビア。さらに特別付録としてグラビアと公式ロゴを使用した「特製グラビアステッカー」や、加藤史帆が初めてのセンターにかける思いやダンスの見どころを解説した『君しか勝たん』振付講座も掲載する。

 濱岸&上村の美少女コンビの巻末グラビアは、作家の村上春樹氏が学生時代を過ごし、小説『ノルウェイの森』でも描いた有名建築で撮影。繊細な空気感が漂う、アーティスティックな内容になっている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには加藤史帆、佐々木美玲、高本彩花が登場。ファッション誌の専属モデルとしても活躍する3人が、デニムの短パンから健康的な美脚を披露した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ