プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日向坂46・佐々木美玲、治療のため休養「1週間ほどの入院が必要と診断」

日向坂46・佐々木美玲 (C)ORICON NewS inc.の画像

日向坂46・佐々木美玲 (C)ORICON NewS inc.

 人気アイドルグループ・日向坂46の佐々木美玲が当面の間、休養することが25日、グループ公式サイトで発表された。

【独占カット】横たわり…透明感溢れる姿を見せた佐々木美玲

 サイトでは「佐々木美玲 休養のお知らせ」として、「健康診断の結果、精密検査を受けたところ1週間ほどの入院が必要と診断されました。つきましては、本人と話し合い当面の間治療に専念させていただく事になりました」と報告。

 ファンや関係者に向けて「ご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、引き続き皆様の応援よろしくお願い致します」と呼びかけた。

 佐々木は2016年に1期生としてけやき坂46(当時)に加入。2020年9月発売の1stアルバム『ひなたざか』のリード曲「アザトカワイイ」ではセンターポジションを務めた。ソロでは女性ファッション誌『non-no』専属モデルを務め、ドラマ『賭ケグルイ双』に佐渡みくら役で出演。放送中の日本テレビ系ドラマ『声春っ!』では主人公・日ノ輪めいこを演じている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ