プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

BLACKPINKリサ『KINGDOM』にサプライズ登場「カリスマだ」 世界トレンド1位獲得

『KINGDOM : LEGENDARY WAR』#8に登場したBLACKPINK・リサ(C)AbemaTV,Inc.の画像

『KINGDOM : LEGENDARY WAR』#8に登場したBLACKPINK・リサ(C)AbemaTV,Inc.

 韓国の大手芸能プロダクションに所属する人気と実力を兼ね備えたボーイズグループ6組が、K-POP界の王座を懸けてパフォーマンス対決を繰り広げる番組『KINGDOM : LEGENDARY WAR』の第8話がABEMAで配信された。

【動画】BLACKPINK・リサ登場!iKONパフォーマンス&圧巻のStray Kidsパフォーマンスも

 『KINGDOM : LEGENDARY WAR』は、あらゆるコンセプトや強みをもつ人気ボーイズグループが、アーティスト人生を賭けて参加するサバイバル番組。参加グループは、BTOB、iKON、SF9、THE BOYZ、Stray Kids、ATEEZの6組で、王座をかけてパフォーマンス対決を行う。6組の対決は、1次、2次、3次、そして生放送で行われるファイナルの4回戦実施され、各対決で獲得した累積点数が1位だったグループが王座に輝く。

 第8話では、これまでの順位を大きく動かす3次バトルの後半戦を放送。「NO LIMIT」というテーマで行われる3次バトルは、1次ラウンドと2次ラウンドの2回戦行われ、最初の1次ラウンドではBTOB、Stray Kids、ATEEZの「メイフライ」チームと、iKON、SF9、THE BOYZの「It’s 1」チームによるチーム対抗で合計3回戦(ボーカルユニット、ラップユニット、ダンスパフォーマンスユニット)行われる。1回戦勝つごとに5000点を獲得でき、3回戦全てに勝利した場合、トータルで1万5000点を獲得できる。

 先週放送されたパフォーマー対決では、「It’s 1」チームから、THE BOYZのジュヨン、SF9のユテヤン、iKONディーケイが集結。一方の「メイフライ」チームからは、ATEEZのウヨン、ヨサン、サン、ソンファ、ユンホ、Stray Kidsのリノ、フィリックス、I.N、BTOBのプニエルが集結し、最多の9人となった。美しいパフォーマンスと、力強いエネルギッシュなパフォーマンスで会場を魅了した2チームだが、勝利の女神は「メイフライ」チームに輝いた。

 最後は、ボーカル対決。先行はiKON のJAY、JU-NE、SF9のジェユン、インソン、THE BOYZのサンヨン、ニューからなる「It’s 1」チーム。最初にチームの6人が合流したときには、全員が緊張している様子だったが、打ち合わせで別日にもう一度集まると、JAYが率先して「ため口でいこうよ」と提案。後輩たちに「JAYって呼んでみて」などと距離を詰めていく努力の結果、少しずつ雰囲気もほぐれていった。「Spark」を披露することになった本番では、スポットライトが6人ひとりずつに当たっていく。

 しかし、クライマックスの聞かせどころで、インソンがキーを少し外してしまうハプニングが。終了後、「It’s 1」チームは、ハプニングについて「本当に惜しかった」、「リハーサルのときは本当にうまくできたのにね」、「エンディングの高音がちょっとずれたね、かなり緊張してたからね」と、気遣うコメントを寄せた。

 続く「メイフライ」のボーカルチームは、BTOBのウングァン、Stray Kidsのスンミン、ATEEZのチェ・ジョンホの3人が選出。打ち合わせでは、ウングァンが先輩らしく、スンミン&チェ・ジョンホの緊張を解き、「ふたりの映像を見たよ。すごく頼もしいよ!」と自信も。楽曲は『Love poem』に決定した。本番では、歌をしっかりと聴かせるコンセプトに沿い、シンプルに3人がステージに立つ構成に。ハーモニーはラストまで続き、終了後は「上手」、「本当にうまい!!」と全員が拍手していた。

 ボーカル対決の結果は、「メイフライ」チームに軍配が上がった。がっくり肩を落とす「It’s 1」チーム。中でも、キーを少し外してしまったインソンは、インタビューにて「僕が全部ダメにしたと思います。観ている人はもっと感じたと思う。皆さんにも本当に申し訳ないです…」と、悔し涙を流していた。

 番組の後半では3次バトルの第2ラウンドがスタート。テーマは引き続き「NO LIMIT」となった。評価については、専門家の点数と出演者評価、グローバル評価の点数から構成される。これまでは3組に投票だったが、今回は2組のみに投票が可能で、合計2万5000点がかかったバトルとなる。

 第2ラウンドのトップバッターはiKON。これまで1つずつ順位を上げていたiKONなだけに、ここでも気合十分。どの曲で勝負するかという話し合いでは、「BLACKPINKとかは?」、「BLACKPINKの曲はいいけど、メインよりサブのタイトル曲かカップリングのほうがいい。タイトル曲だとオリジナルの強いイメージがあるから、危ないかも」と意見が集まり、結果BLACKPINKの「Pretty Savage」に決定した。

 ステージでは、全員がひとつの部屋に集まり、仲良くテレビを見ている場面からスタート。その後、部屋が暗転してひとつの扉が開き、導かれるように中へ進んでいくメンバーはジャングル空間に到着。iKONならではの個性あふれるパフォーマンスや歌声が披露されるなか、中盤では、異国の女王のような衣装を身にまとったBLACKPINKのリサがサプライズ登場。リサの圧倒的なパフォーマンスに、パフォーマンスを見守っていた他のグループからは「すごいオーラ!」、「カリスマだ」と絶賛の声が寄せられた。

 終了後、ステージ裏では、iKONとリサが「お疲れさまでした」と笑顔を見せ合いハイタッチ。まさかの豪華コラボレーションに、視聴者からは「リサ&iKONのコラボは感動」、「リサの存在感すごすぎる」、「もう1回みたい」などのコメントが殺到。Twitterでも「#iKONxLisaOnKingdom」のハッシュタグが世界トレンド1位を獲得するなど、大きな反響を巻き起こした。

 第2ラウンドの続きは、27日の午後7時50分から放送される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ