プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

全量芋焼酎『一刻者』20周年でローカリゼーション強化 限定商品の発売も検討

全量芋焼酎『一刻者』が20周年の画像

全量芋焼酎『一刻者』が20周年

 宝酒造『全量芋焼酎 一刻者』20周年ブランド戦略発表会が25日、オンラインで開催された。

【動画】永瀬正敏、「頑固者」として20代若者へメッセージを届ける

 同商品は、原料に南九州産のさつまいもを100%使用し、独自の“芋麹仕込”による芋本来の華やかな香りと上品な味わいが特長の本格芋焼酎。「一刻者(いっこもん)」とは頑固者を表す南九州の話し言葉だが、その名の通り頑固に芋のうまさにこだわり続けてきた結果、2001年の発売以来、累計で約6700万本(720ミリリットル換算)を販売している。

 同社の商品第一部蒸留酒課課長を務める高井晋理氏は「20周年プロジェクト、より一層多くの方々に共感とともにお届けする」との思いを込めて「造りへのこだわり」に加えて「ローカリゼーション」を推し進めていくとコメント。「数量限定商品などの発売も検討しております」と明かした。

 今回、同商品初となるアンバサダーとして永瀬正敏を起用した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ