プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

宮脇咲良「決意が湧く」ハイトーンカラーへのこだわり ヘアケアブランドのミューズ就任

ケラスターゼのハイトーンカラーヘアケア用シリーズ「ブロンドアブソリュ」のジャパンミューズに就任した宮脇咲良の画像

ケラスターゼのハイトーンカラーヘアケア用シリーズ「ブロンドアブソリュ」のジャパンミューズに就任した宮脇咲良

 アイドルグループHKT48からの卒業を発表した宮脇咲良(23)が、仏発のヘアケアブランド「ケラスターゼ」のハイトーンカラーヘアケア用シリーズ「ブロンドアブソリュ」のジャパンミューズに起用された。自身にとっても特別だというハイトーンカラーのヘアスタイルについてこだわりを語っている。

【動画】宮脇咲良のミューズ就任メッセージ

 頻繁にハイトーンヘアを披露し、 その度に抜群のビジュアルで話題になる宮脇は、「髪は、 自分らしさや作品の世界観を表現する大切な部分です。特にハイトーンは私にとって特別なヘアカラーです。何かに挑戦するときにハイトーンカラーにすると決意が湧いて新しい自分を見つけた気持ちになります」とコメント。ファッションや自己表現の方法としてハイトーンカラーヘアを使いこなす高いセルフプロデュース力で、 唯一無二の存在感を放っている。

 ミューズ就任に際しては「以前から、ケラスターゼをプライベートで愛用してきたので、ミューズに就任できたことを光栄に思います。特に、私はハイトーンカラーをする機会が多いので、『ブロンドアブソリュ』は大好きなシリーズです」と喜び。「ハイトーンカラーヘアのビジュアルは特にファンの皆様から沢山関心を寄せていただいているのも知っているので、 ヘアケアには特に気を付けていて、 最近は新しい『シカエクストリーム』ラインを使っています」と紹介するとともに「コラボレーションを皆さんに見ていただけるのがとても楽しみです!」と呼びかけた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ