プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日向坂46・影山優佳、声優に初挑戦 アニメ『さよなら私のクラマー』で海老名あやめ役

『さよなら私のクラマー』声優に初挑戦する日向坂46・影山優佳の画像

『さよなら私のクラマー』声優に初挑戦する日向坂46・影山優佳

 人気グループ・日向坂46の影山優佳が、現在放送中のテレビアニメ『さよなら私のクラマー』(TOKYO MXなど 毎週月曜 後11:30~)に海老名あやめ役として出演し、声優に初挑戦することが24日、発表された。

【画像】似てる?影山優佳が担当するキャラクター・海老名あやめ

 『さよなら私のクラマー』プロジェクトの応援マネージャーに就任している影山は、自他共に認める“サッカー”をこよなく愛するアイドル。小学生時代には地元サッカークラブでプレーしており、そのサッカー知識とあふれる“サッカー愛”を存分に発揮し、スポーツ番組や、サッカー情報総合サイト、サッカーをテーマにした配信番組などに出演。現役選手やOB選手、クラブマネージャーらと熱いサッカー談義を繰り広げている。

 そんな影山が務めるキャラクターは、埼玉県内の強豪チーム・浦和邦成高校女子サッカー部に所属している海老名あやめ。主人公・恩田希がいる蕨青南高校と対決する。

 同作は、2016年5月より『月刊少年マガジン』で連載がスタートした、『四月は君の嘘』などで知られる新川直司氏が描く青春サッカー漫画が原作。主人公・恩田希が、男子サッカー部のなかで苦闘する中学生編と、女子サッカーの頂点を目指す高校生編で送るリアルで熱い青春ストーリー。高校生編が4月より放送がスタートし、中学生編を描く映画が6月11日に公開される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ