プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『アオラレ』のラッセル・クロウはジェイソン並み? エルム街より悪夢?

映画『アオラレ』(5月28日公開)パロディポスター。左が『13日の金曜日』、右が『エルム街の悪夢』 (C)2020 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.の画像

映画『アオラレ』(5月28日公開)パロディポスター。左が『13日の金曜日』、右が『エルム街の悪夢』 (C)2020 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

 『グラディエーター』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した名優ラッセル・クロウが、史上最悪の“あおり運転”でドライバーを恐怖に陥れる映画『アオラレ』(5月28日公開)。本作で描かれる恐怖を、名作ホラー映画をモチーフにしたパロディポスターで表現した画像が解禁された。

【動画】映画『アオラレ』予告編

 また今回のパロディポスターは元々本国アメリカで製作されたものを日本用にローカライズしており、タイトル表記もローマ字で【AORARE】、公開日も日本の公開日【5月28日】になっている。

 パロディポスターは2種類。まずは1980年に公開されて以降数々のシリーズ作品が製作され、映画史に残る殺人鬼:ジェイソンを生み出した名作ホラー『13日の金曜日』のパロディポスターだ。

 ジェイソンのシルエットなどはオリジナルのものにそっくりだが、その向こうにはラッセル・クロウ演じる【男】と追われるヒロイン:レイチェル(カレン・ピストリアス)の緊迫した姿が描かれている。さらに、オリジナル版でジェイソンが持っているナイフも『アオラレ』の【男】が劇中で使用する金槌に替わっていたりと細かい部分までしっかと作り込まれている。ラッセル・クロウ演じる【男】のジェイソン並みの恐怖が伝わるだろうか?

 続いては、1984年に公開されこちらもホラー映画の金字塔として語り継がれている『エルム街の悪夢』のパロディポスター。夢の中に現れて人々を襲う殺人鬼フレディ・クルーガーの恐怖を描いた本作のポスターは、ベッドで横になる女性の頭上に爪を振りかざしたフレディの顔が浮かびあがる描写が印象的だったが、今回作成されたパロディポスターでもそのイメージは健在。

 ヒロイン:レイチェルの頭上に【男】(ラッセル・クロウ)の狂気に満ちた顔があり、フレディの爪は金槌となって同じくレイチェルに振りかざされている。レイチェルの恐怖にあふれた顔も印象的で、フレディ同様に容赦ない【男】の凶行が予感できる一枚となっている。

 またパロディポスターと合わせて本国で使用された新たなポスタービジュアルの日本版も解禁された。こちらは赤く塗られたラッセル・クロウの表情が怖さを倍増させており、絶対に逃げられない恐怖心を見る者に与えてくる仕上がりとなっている。

 同作は、寝坊して、あわてて息子のカイルを学校へ送りながら職場へと向かう美容師のレイチェルだったが、高速道路で大渋滞に巻き込まれ、度重なる遅刻についにクビになってしまった日に、あおり運転の常習犯にも遭遇してしまうノンストップ・アクションスリラー。過去の名作ホラー映画のキャラクターにも負けず劣らずの凶行で、見る者を恐怖に陥れるあおり運転の常習犯の【男】とは? その凶行と顛末は劇場で!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ