プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

西島秀俊主演ドラマ『ノースライト』 再編集版で5・24放送

ドラマ『ノースライト』より(C)NHKの画像

ドラマ『ノースライト』より(C)NHK

 俳優の西島秀俊が主演で、昨年12月にNHK総合で放送されたドラマ『ノースライト』が、119分の再編集版となりBSプレミアム・4Kで24日午後9時から放送されることが14日、発表された。

【場面カット】建築士役で主演を務める西島秀俊

 原作は、『クライマーズ・ハイ』や『64』など、組織と個人をテーマに社会に鋭く切り込んできた横山秀夫氏小説。主人公の建築士・青瀬稔役を西島、別れた妻・ゆかり役を宮沢りえ、所長の岡嶋昭彦役を北村一輝、依頼人・吉野陶太役を伊藤淳史が演じている。

 「あなた自身が住みたい家を建てて下さい」。それが依頼人・吉野(伊藤)から、建築士・青瀬(西島)に託された唯一の注文だった。建築士にとっては創作意欲をかきたてる願ってもない仕事であった。バブルがはじけて以降、妻・ゆかり(宮沢)とも別れ、流れ作業のような仕事に身を任せていた青瀬にとってはなおさらだった。

 しかし、完成した家に依頼人の家族は引っ越して来なかった。一家はどこに消えたのか? この出来ごとに、ゆかりは関わりがあるのか? そして所長・岡嶋には、公共事業にまつわる贈賄嫌疑がかかる。岡嶋の無実を信じる青瀬は、岡嶋の悲願である公共事業コンペへの挑戦を決意する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ