プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

ラッセル・クロウ主演映画『アオラレ』公開日を5月28日へ変更

映画『アオラレ』 (C)2020 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.の画像

映画『アオラレ』 (C)2020 SOLSTICE STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

 『グラディエーター』でアカデミー賞主演男優賞を受賞した名優ラッセル・クロウが、史上最悪の“あおり運転”でドライバーを恐怖に陥れる映画『アオラレ』の公開日が、5月14日から5月28日へ変更される。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた措置。政府や関係機関等の今後の発表に伴い、公開日が再度変更になる可能性もある。

【動画】映画『アオラレ』6秒予告映像全6種まとめ

 同作は、寝坊して、あわてて息子のカイルを学校へ送りながら職場へと向かう美容師のレイチェルだったが、高速道路で大渋滞に巻き込まれ、度重なる遅刻についにクビになってしまった日に、あおり運転の常習犯にも遭遇してしまうノンストップ・アクションスリラー。

 メガホンを取ったのは『レッド・バレッツ』『幸せでおカネが買えるワケ』(2009年)のデリック・ボルテ。あおり運転の常習犯である謎の“男”を演じるラッセル・クロウをはじめ、“男”の暴力的なあおり運転のターゲットになってしまうレイチェル役で『移動都市/モータル・エンジン』(18年)のカレン・ピストリアス、息子カイル役で『チャイルド・プレイ』(19年)のガブリエル・ベイトマンらが出演する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ