プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

「あだ名は家畜」いじめを受けた学生時代を経て、キラキラアイドルに「誰かの支えになれて嬉しい」

眠井れむ(ESTLINK☆)の画像

眠井れむ(ESTLINK☆)

 「あだ名”家畜”だった中高時代、まさか4年後こんなキラキラアイドルになると思わなかったね」というツイートが8万を超える“いいね”を集め話題となった。投稿したのはアイドルグループ・ESTLINK☆の眠井れむさん。垢抜けない中高生時代と、活躍中のアイドル姿の写真を並べており、その変化に「努力ってすごい」「もっと頑張ろうと思えた」などとユーザーからの共感が集まった。過去を知られることに多少なりの抵抗がある人も多いように思うが、アイドル活動をする彼女の心境はどんなものだったのか。公開した理由や公開後の反応、SNSの重要性などを聞いた。

【写真】本当に同一人物!? あか抜けない学生時代…努力がわかるショットに好感と共感が殺到

■「れむのビフォーアフターはバズる」友人も太鼓判のコンテンツをデビュー日に発信

――過去の写真と現在の写真を掲載したツイートが話題でしたね。

【眠井れむ】「れむのビフォーアフターの写真を載せたらバズるよ」と、友達からよく言われていたんです。でも載せるなら記念になるような日が良いなと思って温めていて、デビュー日である2月27日に決行しました。

――デビュー日当日だったんですね。ファンの中には驚かれた方もいらっしゃったのでは?

【眠井れむ】いましたが、それでファンを辞めるなどと言う人は1人もいなかったです。むしろみんな「努力していて凄い」と褒めてくれて、素敵なファンに支えられているなと実感しました。

――ツイートしたことについて、事務所の方からの反応はいかがでしたか?

【眠井れむ】ファンになったと言ってくれる方やフォロワーが一気に増えたので、「凄いね!」と喜んでいただけました! 怒られたりとかは全然なかったです。

――過去の画像を公開するのは、誰しも多少の抵抗があるのではないかと思うのですが、葛藤はありませんでしたか?

【眠井れむ】あの写真は高校時代の写真なんですが、当時いじめにあっていて。いつか他人に卒業アルバムの写真を晒されるくらいなら、自分から載せてしまおうと思って。なので葛藤はなかったですし、むしろ「努力してこんなに可愛くなったんだ!」というところを見て欲しいという想いの方が強かったです。「励みになった」、「元気が出た」というコメントを数百件いただいて、むしろ私が元気を貰ってしまいました。誰かを元気にできて本当に嬉しかったです。

――「家畜」というあだ名だったとツイートにありましたが、それもいじめの一環だったんでしょうか。

【眠井れむ】そうですね。当時、今よりもずいぶん太っていたのがあだ名の由来で、授業中に先生が「ここの地域は家畜の生産が盛んで〜」などと話すたびにクラスで笑われていました。当時は自分の身なりにあまり拘っておらず、スカートも長かったですし、髪型もものすごくダサかったです。

――当時のことを知る同級生から、眠井さんの変化についてなにか言われたことはありますか?

【眠井れむ】「凄いね! がんばったんだね!」というポジティブな意見もあれば、「どうせ整形でしょ」、「変わっても可愛くない」などと裏で陰口を言われたこともあります。

■拡散力にSNSの重要性を実感…一方で、危険とも表裏一体「見誤らずに使ってほしい」

――眠井さんは現在、ESTLINK☆というアイドルグループで活動中ですが、アイドルになろうと思ったきっかけはあるのでしょうか?

【眠井れむ】中学3年生の時、いじめが辛くて死にたいとまで思い、自分を追い込んでいた時期がありました。そんなときYouTubeで、でんぱ組.incさんのMVを見て元気を貰ったんです。「自分がもし可愛くなれたら、でんぱ組.incさんのように私のような弱い人の心の支えになろう」と思ってアイドルを目指しました。

――ESTLINK☆はどんなアイドルグループですか?

【眠井れむ】全員顔が可愛くて、一人ひとりが個性的で魅力的です。グループみんな仲良しで、すごくいい雰囲気のグループなんですよ。普段は年齢相応の女の子ですが、ライブになるとみんなキラキラ輝いていてとてもカッコ良いので、ぜひライブを1度見てみて欲しいなって思います。

――眠井さん自身、アイドルになるためにどんな努力をしましたか?

【眠井れむ】15kgのダイエットと、二重整形。それと自分に似合うメイクの研究をしました。

――今と当時を比較して、自身の変化について思うことは?

【眠井れむ】鉄板で潰した顔だとか、外見について酷いことを沢山言われてきたので、いくら自分の見た目が変わっても可愛いとはまだ思えないんです。鏡に映る自分が気持ち悪くて手鏡を割ったこともあるくらい。でも、ファンのみなさんに褒めていただけるおかげで少しずつ治ってきました。

――眠井さんが、アイドルとして大事にしていることはありますか?

【眠井れむ】私は建前とかではなく、自分のことを応援してくれるファンの方のことが世界で1番大好きです。ライブなどに来てくれることを当たり前だと思うようなアイドルにはなりたくないので、いつも心からのありがとうを忘れないようにしています。

――たくさんのリツイートやいいねがあり、フォロワーも増えたのではないかと思いますが、この時代にSNSで発信することの重要性をどのように感じていますか?

【眠井れむ】SNS依存、SNSを利用した犯罪などもあり、SNSは危険と表裏一体の危ういものだと考えております。ただ、SNSによって救われる人も沢山いて、私もその中のひとりです。誰かのためになるような発信が出来るのならば、幅広い世代に色んな有益な情報を広げられる最強のコンテンツになると思います。私はアイドルとしてこれからもみなさんに楽しんでいただけるような発信をしていきたいと思っているので、使い方を見誤らず、使いこなしていきたいですね。皆さんにもそうあってほしいと思います。

――今後どんなアイドルになっていきたい…という目標があれば教えてください。

【眠井れむ】私に憧れのアイドルがいるように、誰かに憧れてもらえるようなアイドルになりたいです!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ