プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

アカデミー賞受賞『ソウルフル・ワールド』製作秘話を明かす特別映像解禁

ディズニー&ピクサー『ソウルフル・ワールド』デジタル配信中、MovieNEXと4K UHD MovieNEXが発売中(C) 2021 Disney/Pixarの画像

ディズニー&ピクサー『ソウルフル・ワールド』デジタル配信中、MovieNEXと4K UHD MovieNEXが発売中(C) 2021 Disney/Pixar

 米ロサンゼルス時間25日に開催された『第93回アカデミー賞』で長編アニメ映画賞と作曲賞(ジョン・バティステ、アッティカス・ロス、トレント・レズナー)を受賞したディズニー&ピクサーの『ソウルフル・ワールド』(ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中)。本作のMovieNEX(4950円税込)と4K UHD MovieNEX(6930円税込)が28日より発売。このたび、MovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツから、主人公ジョーにまつわる製作秘話がWEBで解禁された。最初は成功したハンサムなミュージシャンという真逆の設定だった!?

【動画】『ソウルフル・ワールド』主人公ジョーは成功したミュージシャンだった!?

 映像では、当初は成功しハンサムなミュージシャンという設定だったジョーが、ジョーと同じ年齢・バックグラウンドを持つ共同監督ケンプ・パワーズの参加で変化していく経緯を紹介。成功しているミュージシャンであるジョーが、もし人生に行き詰っていたら? 音楽への情熱を追いかけ続けていなかったら…そんなジョーの悩みを視聴者に理解し、彼の経験に自分を重ねて欲しかったのだとケンプは語る。そんなジョーの人物像だけではなく、暮らしている社会など「真実味」のあるキャラクターを作り上げるために試行錯誤を重ねる様子も見ることができる。

 MovieNEXにはほかにも、幻の「未公開シーン」や、ピクサーが初めてテレワークで本作を作り上げる様子を収めた「我が家が制作現場」などのボーナス・コンテンツが多数収録されている(一部デジタル配信※購入にも収録)。

 ニューヨークでジャズ・ミュージシャンを夢見る音楽教師ジョーは、夢が叶う直前にマンホールに落下してしまう…。彼が迷い込んだのは、ソウル<魂>たちが地上に生まれる前に「どんな自分になるか」を決める世界だった! そこでジョーが出会ったのは、やりたいことを見つけられず、“人間に生まれたくない”と何百年もソウルの世界に留まっている“22 番”と呼ばれるソウル。夢のために地上での人生を取り戻したいジョーは 22番に協力を求めるが…。奇跡の大冒険を繰り広げる二人が、<人生のきらめき>を見つける物語。

 本作は、アカデミー賞以外にも『第78回ゴールデン・グローブ賞』で作品賞(アニメーション部門)と音楽賞(映画部門)、『第48回アニー賞』ではアニメ―ション映画賞を含む7部門を受賞している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ