プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

JRAアニメ『猫ジョッキー』5月放送開始 馬主役は大塚明夫で大暴走、四つん這いで走り回る

アニメ『猫ジョッキー』放送開始の画像

アニメ『猫ジョッキー』放送開始

 DLEは28日、日本中央競馬会(JRA)のオリジナルアニメ『猫ジョッキー』を5月6日より毎週木曜午後11時10分から朝日放送テレビで全4回、放送することを発表した。

【動画】馬になりたい…大塚明夫が大暴走するショートアニメ

 同作は「30連敗中の勝てないサラブレッド・マンネンビリーを一流馬にすべく現れた救世主は、猫のジョッキー?!マンネンビリーを世話する調教師と風変わりな馬主、実力の程は定かでないが可愛さだけは日本一の猫ジョッキーが勝利を目指す!」という、四足歩行on the四足歩行でお届けする不思議な雰囲気を持つ癒し系?アニメ―ション。

 猫ジョッキーを湯浅雅恭、調教師を浅川聡、馬主を大塚明夫、馬乗上手男(うまのり うまお)を大野智敬が演じる。

 また、先行して解禁された映像では、馬主(うまぬし)が猫ジョッキーの可愛さに自分も馬になりたい!と四つん這いで練習場を走り回る…!というシュールな内容になっている。

 そのほかの配信メディアは、Tver、GYAO!、YouTube(DLEチャンネル)、千葉テレビ/テレビ神奈川/テレビ埼玉で5月7日より毎週金曜午前7時30分~8時の番組「モーニングこんぱす」放送内で全4話オンエア。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ