プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

月詠み、『ガンダムビルドリアル』主題歌MV公開 初の全編実写で文学性を表現

月詠み初の全編実写「新世界から」MV公開の画像

月詠み初の全編実写「新世界から」MV公開

 ボカロPでコンポーザーのユリイ・カノンを昨年10月に中心に結成された4人組バンド・月詠み(ツクヨミ)が26日、ガンプラ40周年記念映像『ガンダムビルドリアル』主題歌に起用された新曲「新世界から」の配信をスタートし、ミュージックビデオ(MV)をYouTubeプレミア公開した。

【動画】月詠みの文学性を実写MVで表現「新世界から」

 月詠みはユリイ・カノン(Syn)、mikoto(Vo)、エポック(Gt)、とうかさ(Ba)からなる4人組。始動6ヶ月で異例の主題歌起用となった新曲「新世界から」は、疾走感のあるギターリフ、印象的なピアノフレーズを多用し、『ガンダムビルドリアル』で表現される高校生たちの青春群像劇やCGによる熱いガンプラバトルを盛り上げる。

 配信と同時に公開されたMVは、月詠みとしても、ユリイ・カノンとしても初の全篇実写映像。バンドの文学性が美しい映像によって表現されている。

 バンダイチャンネルでは『ガンダムビルドリアル』第2話を配信中。本編の中でも「新世界から」を聴くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ