プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

新山詩織、2年4ヶ月ぶり再始動「新しい気持ちで、歌を届けていきたい」

再始動を発表した新山詩織の画像

再始動を発表した新山詩織

 2018年12月から活動休止していたシンガー・ソングライターの新山詩織(25)が、2年4ヶ月ぶりに再始動することが明らかになった。LINEドラマ『#love delusion』の主題歌を担当する。

【動画】新山詩織がインスタに投稿した新曲「Smile for You」アカペラ

 新山は2012年12月12日にアーティストデビューし、16年4月期には福山雅治主演のフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』でドラマデビュー。劇中歌「恋の中」も担当したが、「新たな夢にチャレンジしたい」として、18年12月12日のライブをもって活動休止していた。

 2年4ヶ月の沈黙を破って今月17日のCDデビュー8周年記念日に突如インスタグラムを開設。本人が作詞・作曲・撮影・編集を手がけた新曲「Smile for You」のアカペラ動画を公開し、ツイッターとLINEアカウントを再開した。

 このサプライズに復帰を待ち望んでいたファンからは、復帰を期待する声があがるなか、今回、正式に再始動が発表された。

 新山はLINE NEWS『VISION』で5月3日午後6時からスタートするLINEドラマ『#love delusion』(第10~12話)の主題歌を担当する。

■新山詩織コメント
活動休止して、新たな日常がスタートしてから約2年半。
様々な挑戦とともに、沢山の人たちと出会い、学び、
刺激を受けることができました。
また、自分自身とじっくり向き合えたからこそ
改めて音楽の大切さを再認識することができました。

今までの経験や挑戦する心は決して忘れず
ずっと応援してくれていた、待ってくれていた皆さんに
感謝の気持ちを込めて。

一曲一曲を大切に、地道に
自分や相手の声に耳を傾けながら
また新しい気持ちで、歌を届けていきたいと強く思っています。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ