プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

関ジャニ∞、横山裕主演ドラマ主題歌「ひとりにしないよ」6・23発売 『サタプラ』テーマソングも収録

ニューシングル「ひとりにしないよ」をリリースする関ジャニ∞の画像

ニューシングル「ひとりにしないよ」をリリースする関ジャニ∞

 人気グループ・関ジャニ∞の46枚目となる新曲「ひとりにしないよ」が、6月23日に発売されることが決定した。メンバーの横山裕が主演し、24日よりスタートするテレビ朝日系オシドラサタデー『コタローは1人暮らし』(毎週土曜 後11:30)の主題歌である同曲のほか、初回限定盤Aと通常盤には、丸山隆平がMCをつとめるMBS・TBS系情報番組『サタデープラス』のテーマソング「サタデーソング」を収録。また、新たなアーティスト写真も公開された。

【写真】関ジャニ∞がお人形に?『GR8EST BOY』たち

 『コタローは1人暮らし』は、累計部数100万部を突破した津村マミ氏の人気コミックを初映像化。横山演じる自堕落で売れない漫画家の隣に、何やら訳ありな1人暮らしの5歳児さとうコタローが引っ越してきたことからはじまるハートフル・コメディードラマ。

 46枚目のシングルとなる今作「ひとりにしないよ」はドラマのために書き下ろした“軽快で心温まる楽曲”。何かと生きづらいことの多い日々の中で、タイトルの通り“ひとりにしないよ”と意志をもって相手を思いやる歌詞が、ドラマの世界に寄り添いつつ、今を生きる様々な世代へ贈るメッセージソングとなっている。

 一方、「サタデーソング」は“土曜の朝をポジティブに過ごせる歌に”をテーマに、丸山を中心にメンバーと楽曲選定を行い、楽曲タイトルも丸山が考案。バンドをイメージして作られたポジティブ・ロックソングとなっている。加えて初回限定盤Aには表題曲のMusic Clip&Making&Solo Angleを収録したDVD、3面6ページ歌詞カードAとは別に、約4年ぶりとなるフォトブック(32ページ予定)も同梱される。

  さらに初回限定盤Bには、エイター(ファンの総称)からの人気が非常に高く、今年2月に『ミュージックステーション』で披露された「ブリュレ」を、シングル曲以外を5人バージョンでレコーディングする新たな企画『”-Re:9EST edition(リクエスト・エディション)-“』として収録。またDVDにはツアーでお馴じみのワンハーフサイズにて初めて制作された「ブリュレ -Re:9EST edition-」ミュージッククリップ(1half size)を収録している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ