プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

東京事変、10年ぶりフルアルバム『音楽』“ロックの日”発売 新ビジュアル&収録曲公開

10年ぶりのオリジナルフルアルバム『東京』のリリースを発表した東京事変の画像

10年ぶりのオリジナルフルアルバム『東京』のリリースを発表した東京事変

 東京事変のニューアルバム『音楽(ミュージック)』が、6月9日“ロックの日”に発売されることが決定した。オリジナルフルアルバムは2011年6月にリリースした『大発見』以来10年ぶり。あわせて新ビジュアルとジャケット写真も公開された。

【写真】東京事変の新作はその名も『音楽』 ジャケ写も解禁

 2年の歳月をかけて制作された本作は、日本テレビ系ドラマ『私たちはどうかしている』主題歌「赤の同盟」、テレビ東京ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』主題歌「命の帳」、映画『さくら』主題歌「青のID」、NHK総合ドラマ『ドリームチーム』主題歌「闇なる白」、ゲームアプリ/アニメ『D_CIDE TRAUMEREI PROJECT』テーマソング「獣の理」、テレビ東京系『WBSワールドビジネスサテライト』エンディングテーマ曲「緑酒」を含む、全13曲が収録される。

 初回生産限定盤は特製ハードケース仕様。メンバーの制作風景を追った写真帖『仕事中』(40ページ)および、これまで配信のみのリリースでパッケージ化が切望されていたマキシシングル「赤の同盟」(3曲入り)を収録したCDが同梱される。

■東京事変『音楽(ミュージック)』収録内容
▽CD収録曲
01. 孔雀
02. 毒味
03. 紫電
04. 命の帳
05. 黄金比
06. 青のID
07. 闇なる白
08. 赤の同盟
09. 銀河民
10. 獣の理
11. 緑酒
12. 薬漬
13. 一服

▽初回生産限定盤バンドルCD マキシシングル『赤の同盟』
01. 赤の同盟
02. 名実共に
03. 玉座の罠

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ