プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

渋谷すばる、コロナ禍で“今の気持ち”届ける15曲「次こそは画面越しじゃなく」 未発表曲披露するサプライズも

一夜限定の無観客生配信ライブ『渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」』の模様 (C)伊藤岳の画像

一夜限定の無観客生配信ライブ『渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」』の模様 (C)伊藤岳

 シンガー・ソングライターの渋谷すばるが、21日に一夜限定の無観客生配信ライブ『渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」』を開催した。昨年11月にリリースした2ndアルバム『NEED』リリース後初のライブとなった今回、新曲含め計15曲を画面の向こうで見守るファンに届けた。

【別カット】情感たっぷりにブルースハープを演奏する渋谷すばる

 4月から行われる予定だった全国ツアーはコロナ禍で中止となったが、この日の東京ガーデンシアター公演を無観客生配信ライブとして実施。今回のライブは、ツアーが中止となり「今自分自身が出来ること」として、今の気持ちを伝える内容で構成した。本編のライブがスタートする前には“ちょっとした遊び”として、30分ほどのオーディオコメンタリーがシークレットで放送され、ファンたちも本編への機運を高めた。

 本編は2ndアルバム1曲目に収録されている「Sing -acappella-」で開幕。薄暗い照明の中、渋谷の“らしさ”あふれる伸び伸びした歌声が無観客のホールいっぱいに広がり、ライブの始まりを告げた。続けて「Earth Color」「BUTT」「たかぶる」と、骨太なバンドサウンドに乗せて感情いっぱいに歌い上げ、徐々にテンションを上げていった。

 「いろんなところから、いろんな環境で聴いてくれてると思いますが、それぞれの環境であなたが今いる場所で精いっぱい楽しんで! 近所迷惑にならない程度にお願いします。我慢できそうにないなら、ご近所さんも連れてきて見ちゃえばいいんじゃないかな?」とあおり、「ワレワレハニンゲンダ」を歌唱。ファンも「人間!人間!」と歌詞に合わせてコメントしたほか、渋谷が得意のブルースハープを披露し、有人のライブ会場さながらの一体感を生み出していた。

 MCで一息ついた渋谷は「ありがとうございます!」とファンにあいさつ。「全国からこんばんはが届いております。ようこそ、いらっしゃいました。楽しんでください!」と笑顔を浮かべた。メンバー紹介をはさみ、アコースティックの編成にチェンジ。「水」などを披露した後に、8000人が収容できるという無観客の会場を見渡し「客席がガラガラですね。リアクションもないので変な感じしますね」とポツリ。しかし、ファンに最高の配信ライブを届けるため、気持ちを切り替えマイクを握った。

 ファンにはうれしいサプライズも。「2ndアルバム『NEED』が出て、もうだいぶ経ちました。そんな中、新しい曲も増えてきてますので、ここから何曲か新曲をやりまして、次のリリースなどを匂わせておこうかなというコーナーです。頑張っていきたいと思います!」と力強く意気込み、JRA「天皇賞(春)タイアップソング」となる「塊」含む新曲3曲を歌い上げた。ファンからは「色っぽい!」「刺さります」と感想が続々と寄せられた。

 最後は「好きなことを、好きで好きで仕方がないことを思いっきりやれていて幸せです」とファンの支えに感謝。「これからもずっとずっと、死ぬまで続けていこうと思います。大事な人達に囲まれながら、一緒に続けていこうと思います」と決意を新たにし、「素晴らしい世界に」を届けた。

 またアンコールで「ぼくのうた」を歌い終え、一人ステージに残った渋谷は「次は、次こそは画面越しじゃなく、一緒にみんなで歌ったり、泣いたり笑ったりできるように。そんな日を楽しみに、そんな日のために明日からも一緒に頑張っていこう。ずっとずっと一緒に頑張っていこう。ありがとうございました!」とコロナ禍でも“前を向く”ことの大切さを訴え、ライブを締めくくった。

また今回のライブは29日午後11時59分までアーカイブ配信している。チケットは特設サイト(https://special.shibutanisubaru.com/feature/onlinelive2021_need)で購入できる。

■『渋谷すばる ONLINE LIVE 2021「NEED」』セットリスト
01. Sing -acappella-
02. Earth Color
03. BUTT
04. たかぶる
05. ワレワレハニンゲンダ
06. 水
07. 今日はどんな一日だった
08. 新曲
09. 新曲
10. 塊
11. 風のうた
12. 人
13. 生きる
14. 素晴らしい世界に
【アンコール】
EN1. ぼくのうた

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ