プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

本田翼“ほんだのげーむ”タイトル『にょろっこ』と発表 6ヶ月間の期間限定

本田翼が開発に携わったゲーム『にょろっこ』(C)Honda Co., Ltd. Published by ForwardWorksの画像

本田翼が開発に携わったゲーム『にょろっこ』(C)Honda Co., Ltd. Published by ForwardWorks

 女優の本田翼(28)が20日、都内で行われた『ほんだのげーむ タイトル発表会』に参加。ゲームタイトルが『にょろっこ』になることが明かされ、非対称型対戦のサバイバルアクションゲームで6ヶ月間の期間限定サービスとなることも発表された。

【画像】ゲーム画面公開!本田翼が開発に携わったゲーム『にょろっこ』

 『にょろっこ』は「ビジター(天使)」と「キーパーズ(人間)」チームに分かれて8人で戦う、非対称型対戦のサバイバルアクションゲーム。6人が「キーパーズ(人間)」で、2人が「ビジター(天使)」を操作し、10分間で各チームの勝利条件達成を目指す。複数のプレイヤーが同じフィールドに集まるオンライン鬼ごっこ(逃げっこ)のようなゲームとなっている。

 「キーパーズ」チームは、天使の攻撃を上手くかわしながら、制限時間内にマップ上にある7つの鐘を鳴らせば勝利。マップ上に落ちているコインを拾い、自動販売機でさまざまな便利アイテムに交換することもできる。「ビジター」チームは、すべての人間を倒して魂を吸収するか、制限時間内に7つの鐘が鳴らされるのを阻止すれば勝利。天使は空を飛び、上空から攻撃ができる。

 本タイトルは配信開始後6ヶ月間の期間限定サービスに。6ヶ月間を通して『にょろっこ』で盛り上がるお祭りも開催される。期間中に予定している大型アップデートをはじめ、新キャラクターの実装、「天使VS人間」の対決キャンペーンなどが行われる。

 今年初夏に、iOSとアンドロイドで配信。配信元は、フォワードワークスとなる。

 本田は、ゲーム好きとして知られ、配信も行っているYouTubeチャンネル『ほんだのばいく』は登録者数220万人と人気を集めている。2019年に登壇したイベントでは「ゲームがとても大好き。こういうゲームを作りたいなという気持ちが日に日に積もっている。作りたいなって密かに思っている」とゲーム開発を夢と告白。また、昨年6月に出演したテレビ番組では、ゲーム開発に携わっていることも明かしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ