プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『コントが始まる』リアル芸人からも反響 さまぁ~ず三村「最後まで観ます」

新土曜ドラマ『コントがはじまる』に出演する菅田将暉、有村架純 (C)日本テレビの画像

新土曜ドラマ『コントがはじまる』に出演する菅田将暉、有村架純 (C)日本テレビ

 俳優の菅田将暉が主演する日本テレビ系連続ドラマ『コントが始まる』(毎週土曜 後10:00)が17日よりスタートした。菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀ら同世代俳優が売れない芸人トリオ・マクベスを演じる今作。ツイッターでは第一話を視聴した、“リアル芸人”たちからも反響の声が寄せられた。

【場面写真】酔った里穂子(有村架純)に絡まれる春斗(菅田将暉)

 今作は『俺の話は長い』(日テレ/2019)で、第38回向田邦子賞を受賞した金子茂樹氏が脚本を担当。プロデューサーは『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』の福井雄太氏が務める。春斗(菅田)、潤平(仲野)、瞬太(神木)らマクベスがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・里穂子を有村架純、その妹・つむぎを古川琴音が演じ、5人の男女による群像劇が描かれる。

 初回ではいきなり“結成10年経っても売れなければ解散”という約束だったマクベスの解散宣言が描かれた。そして注目すべきは冒頭のコント『水のトラブル』。この冒頭コントが毎回、残りの物語に伏線としてつながっていく構成となっており、第1話でも、そのせりふやできごとが後々の彼らに大きく関わってくるという仕掛けがなされた。

 さまぁ~ずの三村マサカズは「コントが始まるを観ました。最後まで観て、面白いので来週も観たいな。ただ、現実を言うと30歳までは、凄くよくわかるのですが、22歳という、大卒との勝負もあるのよ。描かなくていいすけど。でも最後まで観ますね」と共感と同時に芸人のリアルにも言及。

 ブラックマヨネーズの吉田敬は「【コントが始まる】 俺は菅田将暉さんが好きで、しかもこのタイトルのドラマやから、当然見ました♪ いきなり泣いたわ(*´-`) それでもまぁ、俺は俺やけどな」(原文ママ)と心動かされたことを明かし、千鳥のノブは「博多ラーメン屋の仲野太賀さん、飲んだ朝方の10年に一回の芸人の顔。凄い!」と絶賛した。

 芸人以外にも、『逃げるは恥だが役に立つ』『MIU404』などで知られる脚本家・野木亜希子氏も「金子茂樹脚本。とても良かった。彼らと一緒に笑って一緒に泣いた。一昨年の金子さんの『俺の話は長い』の更に上を行くかもしれない予感。見逃した人は是非!」とおすすめ。俳優・間宮祥太朗は「『コントが始まる』がすごく面白くて、 みんな良くて、なんだか楽しく、そして ただただ嬉しくなってしまいました」と感想を述べている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ