プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

土佐兄弟、兄弟げんかの悩みをアドバイス 弟・有輝「歩み寄ってくるのを待ってていい」

『おうち入学式』のMCを担当した土佐兄弟&立教大学の石川真衣さんの画像

『おうち入学式』のMCを担当した土佐兄弟&立教大学の石川真衣さん

 BiSHのモモコグミカンパニー、豆柴の大群のハナエモンスター、渡辺淳之介、土佐兄弟が17日、オンラインで行われた『おうち入学式2021 presented by AGESTOCK』に出席した。

【動画】BiSHモモコグミカンパニー、学生時代の思い出語る「留学しとけばよかった」

 本入学式は、首都圏の学生団体の代表や幹部陣が中心となって2006年3月に発足した企画集団「AGESTOCK実行委員会」が主催。新型コロナウイルスの感染拡大によって、昨年度に引き続きさまざまな機会を失った新入生に「少しでも勇気を与えたい」「学生に希望を持ってほしい」という思いが込められている。

 新入生に向けてモモコグミカンパニーは「新入生の方々、いろんな不安あると思うんですけど、私も結構後悔することとか恥ずかしいこととかいっぱいあったんですけど、何とか大人になれてきたので、何事も臆せず頑張ってください! 私も頑張ります」とエール。

 ハナエモンスターさんも「環境の変わり目で不安な気持ちもあると思うんですけど体調に気をつけて勉強など、さまざまなことを楽しんでください。ご入学おめでとうございます!」と祝辞を述べた。

 土佐兄弟の兄・卓也は「大学4年間は長いようで短いです、大学の時に培った知識は役に立っているので毎日何かやってやろう、何か楽しいことをやってやろうという気持ちで過ごしてください!」、弟・有輝は「高校生活が恋しくなったら土佐兄弟の動画を見てください!」とメッセージを送った。

 新入生から姉とけんか中であるという悩みが届くと、土佐兄弟が回答。有輝は「多分兄ちゃん姉ちゃんの方が気にしていると思うよ『やべー、もめちゃったよ』って感じで思ってるはずだから、そんな気にしなくていい。あっけらかんとしていれば自然に歩み寄ってくるはずだからそれで解決かな。自分たちも何かあった時に『ネタ飛ばしてごめん』って言ってくるのはお兄ちゃんからです。だから、歩み寄ってくるのを待ってていいよ」とアドバイス。卓也は「弟がそう言っているのでそうしてください」と笑いながら答えていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ