プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『TGC AUDITION』“ホリプロのドラ1”寺島季咲さんがGP 大手プロダクションが“公開ドラフト”で発掘

グランプリに輝いた中学3年生・寺島季咲さん (C)ORICON NewS inc.の画像

グランプリに輝いた中学3年生・寺島季咲さん (C)ORICON NewS inc.

 「東京ガールズコレクション(以下、TGC)」がプロデュースする、オーディションプロジェクト『DUO presents TGC AUDITION 2021』の最終審査が18日、都内で行われた。

【画像】グランプリに輝いた寺島季咲さんと準グランプリの千葉紀佳さん

 令和時代のスター発掘を目的に開催された同オーディションは、大手プロダクションが完全ドラフト制で候補者を指名し、所属契約の権利を獲得。さらに、「TGC」の出演や、ファッション誌への掲載、メディアへの出演権など、活躍の幅を拡げるさまざまな副賞でデビューを支援する。

 この日の最終審査には、応募総数約6400人の中から勝ち抜いたファイナリスト31人が集結。公開ドラフトには、大手プロダクション6社が参加した。

 ドラフト1巡目では、生島企画室が千葉出身の高校1年生・大橋りささん(15)、エイジアプロモーションが愛知出身の高校1年生・千葉紀佳さん(15)、エイベックス・マネジメントが青森出身の中学3年生・豊田晴里捺さん(14)、プラチナムプロダクションが埼玉出身の中学3年生・熊谷咲良さん(14)、プロダクション尾木が東京出身の中学2年生・野中望未さん(13)、ホリプロが東京出身の中学3年生・寺島季咲さん(14)を指名した。

 生島企画室のドラ1・大橋さんは「本当に感激で胸がいっぱい。これからもよろしくお願いします!」と満面の笑み。エイベックスのドラ1・豊田さんが「ビックリしすぎて言葉が出ない。支えてくれた皆さんにお礼を言いたいです。ありがとうございます!」と喜びを爆発させると、プラチナムのドラ1・熊谷さんは「これからがスタートだと思うので、もっともっと成長していけるようがんばります!」と初々しく意気込んだ。

 さらにその中から“3社競合”でホリプロのドラ1に選ばれた寺島さんが、本オーディションのグランプリに決定。名前を呼ばれ、驚きの表情を浮かべながらも「ここまで頑張ってきた努力が実ってうれしいです。応援、ありがとうございました!」と笑顔を弾けさせた。

 そのほか、準グランプリに千葉さん、「DUO賞」に大阪出身の会社員・新山桃子さん(22)、「Ulike賞」に寺島さんが選出された。

 ゲスト審査員を朝比奈彩、近藤千尋、小室安未、鈴木ゆうか、市川美織、足立梨花が務め、プレゼンターをMatt、MCをティモンディ、関本なこが担当。Mattは、ファイナリスト全員に向けて「たくさんの夢をかなえられるよう、応援しています!」とエールを送っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ