プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

WANDS、新境地の新曲「カナリア鳴いた頃に」6・9発売 名曲の第5期ver収録

新曲「カナリア鳴いた頃に」を6月9日にリリースするWANDSの画像

新曲「カナリア鳴いた頃に」を6月9日にリリースするWANDS

 2019年11月に第5期の活動をスタートさせたロックバンド・WANDSが、18thシングル「カナリア鳴いた頃に」を6月9日にリリースすることが決定した。

WANDSの作品一覧

 作詞はボーカルの上原大史、作・編曲はギターの柴崎浩が手がけた「カナリア鳴いた頃に」は、叙情的なメロディーに絵画的な風景表現を乗せた新境地を開拓する1曲となっている。

 カップリングにはかつての名曲を第5期がカバー。初回限定盤には「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」(1997年)、通常盤には「Brand New Love」(1998年)の第5期バージョンが収録される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ