プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ぺこぱ、『なでしこジャパン×パナマ女子代表』副音声&裏実況に挑戦

11日に日本テレビ系で生中継される『なでしこジャパン×パナマ女子代表』裏実況配信に出演するぺこぱの画像

11日に日本テレビ系で生中継される『なでしこジャパン×パナマ女子代表』裏実況配信に出演するぺこぱ

お笑いコンビのぺこぱ(シュウペイ・松陰寺太勇)が、11日の午後1時25分から日本テレビ系で生中継される『女子サッカー 国際強化試合 なでしこジャパン×パナマ女子代表』の副音声・裏実況配信(番組公式ホームページにて配信)に出演が決定した。舞台となる新・国立競技場に初めて降り立ち、熱戦の模様を伝える。

【写真】思わず間違える?20年前の”シュウペイ似”松陰寺太勇

 ぺこぱは同局で不定期放送されているサッカー情報番組『サッカー★アース』(※関東ローカル)のMCに就任し、先日、『サッカー日本代表 国際強化試合 日本×韓国』で中継に初出演を果たした。

 シュウペイは「まずは国立でのサッカーの試合が楽しみです。そして女子サッカーは今年9月からWEリーグも始まるので、選手たちのプロ意識が高まっていると思いますし、五輪で日の丸を背負う使命感などもプレーから垣間見えると思うので、良いプレーをピックアップして女子サッカーの楽しさをお伝え出来ればと思います」とやる気十分。松陰寺は「やっぱり、なでしこジャパンもぺこぱが来たら勝つという“不敗神話”をここから作りたいと思います! 選手より負けるのを怖がっています(笑)」と冗談めかしつつコメントを寄せている。

 今回の副音声・裏実況では自ら“ディレクター”となって指示を出す『ぺこぱカメラ』を設置。注目選手を映像で追うとともに『キャッチコピー付けまSHOW!』と題して、選手の特徴も紹介していく。またツイッターにて『#ぺこぱじゃぱん』のハッシュタグをつけて、視聴者からも選手のキャッチコピーを募集し、適宜、紹介していく。

 シュウペイは「ゴールを決める選手に注目が集まりますが、中盤の選手からボールが繋がってゴールが決まったというところに注目して、ボランチあたりから前線へのパスの出しどころなどのシーンを紹介出来たらと思っています」とイメージを膨らませる一方で、松陰寺は「最終的には、サッカーをしっかり解説しているシュウペイを撮るところまで行けたらと思います」と画策している。

 この試合は東京五輪女子サッカー開幕のおよそ100日前に、決勝の舞台“国立競技場”での開催となるため、本番さながらのテストマッチ。監督・選手はもちろん、見る側にとっても金メダル獲得への高揚感が高まる一戦となる予感。ゲスト解説者にはなでしこジャパンでも長年プレーをしてきた岩清水梓選手(日テレ・ベレーザ)が参加する。

 岩清水選手には2011年のなでしこジャパン世界一や、2012年のロンドン五輪銀メダルの経験もあることから、なでしこジャパンの現在地について試合を見ながら伺いつつ、現役選手として同じ日テレ・ベレーザでプレーする選手や日ごろ対戦相手として戦うなでしこの選手たちの特徴を独自の目線で深く掘り下げていく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ