プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『TOKIOカケル』が“新装開店” 初回からゲスト・鈴木亮平を追い込む「この番組、嫌だ!遠慮がない!」

7日放送『TOKIOカケル』が新装開店 初回ゲストはバービー&鈴木亮平 (C)フジテレビの画像

7日放送『TOKIOカケル』が新装開店 初回ゲストはバービー&鈴木亮平 (C)フジテレビ

 人気グループ・TOKIOが出演するフジテレビ系バラエティー『TOKIOカケル』(毎週水曜 後11:00)がきょう7日の放送より“新装開店”。初回ゲストには俳優の鈴木亮平と、今回から加入する女性代表ゲスト、通称“エンゼルちゃん”第1弾としてフォーリンラブ・バービーが登場。新たなスタートを切ったTOKIOが、8年前に番組初登場、今回5回目の出演となる気心知れた鈴木と、「この番組に新しい風を吹かしてくれる」と期待を寄せるバービーと起こす化学反応に注目だ。

【場面カット】鈴木亮平&バービーがまさかのコラボ

 今回から、TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれた事がないであろう質問をゲストにぶつける企画『生まれてはじめて聞かれました』が、ゲストを“友達”として迎え、TOKIOとエンゼルちゃんが友達だからこそ聞ける質問をぶつける企画『友達ってことで聞いていいですか?』にリニューアル。より、ゲストのパーソナルな一面により迫っていく。

 まず、城島茂が「校歌、覚えてる?」と質問。鈴木の母校の校歌を、初公開となる学生時代の写真と共に聞いていくことに。いざVTRが流れると、高校時代の鈴木の姿に「バスケ部だったんだ!」「かっこいいね!モテそう!」と一同、興奮。しかし、卒業アルバムに書かれた謎のメッセージが登場すると、「思春期丸出し!」「聞きたいこといっぱいあるな」と思わぬ展開へ。

 その雰囲気に、鈴木は「校歌が頭に入ってこない…」と苦笑い。VTRを見終わると、話題は未来へ向けた謎のメッセージに集中する。矢継ぎ早に繰り広げられる質問に、鈴木は「この番組、嫌だ!遠慮がない!」と追い込まれてしまう。大河ドラマ主演も務めた鈴木が描いた意外な未来とは。知られざる過去が明らかになる。

 続いて、海外留学経験があり世界遺産検定1級の資格を持つ鈴木に、バービーが「どこの国の男がオススメ?」と尋ねる。バービーは自身の奔放すぎる異国での恋愛エピソードを語り、TOKIOと鈴木を驚かせる。国分太一は「放送できないかもしれないけれど…」と際どい質問を投げかけ、スタジオに衝撃が走る。バービーに圧倒された様子の鈴木だったが「友達なので、はっきり言います!」と息巻く、本気のアドバイスとは。

 さらに、クイズ企画のMCに初挑戦する鈴木が、アシスタントのバービーと共に進行するクイズ企画『鈴木亮平のQuizシロナガスクジラ』も実施し、鈴木が好きなシロナガスクジラに特化したクイズを出題。かわいらしいクジラの着ぐるみを着ながら、フォーリンラブのネタを元にしたアレンジネタを披露するなどノリノリで進行した。だが、時々戸惑いものぞかせる鈴木を、TOKIOらが励ますと「みなさんの笑っていただくのがこんなにうれしいなんて…」と安心した表情に。一方で「クイズバラエティーの基本を知らなかった」とまたまた鈴木が追い込まれる事態に。

 収録を終えたバービーは、TOKIOからの“新しい風”と期待する声に「ちょっとした台風、もしくは今日の衣装のテーマが母なる海なので、荒れた海のようになっているかもしれません(笑)。編集でどうなっているのか、私も放送を見るのが楽しみです」と手応え。「TOKIOさんの新しいところも、今まで通りなところも見られると思います。MCを鈴木さんがやって、ゲスト側にTOKIOさんがいるというめずらしい状況も楽しみにしていただきたいです。私の立場から見ても、鈴木さん、よくここまで体はってくれるな!と驚いてしまいました(笑)。ぜひご覧ください!」とみどころを明かしている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ