プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

トレンド

クレジットカードも“タッチ決済”へ ファミマが新たなキャッシュレスを続々導入

交通系ICやPayPayなどに比べ、若干の手間が発生していたクレジットカード決済も”タッチ決済”導入への画像

交通系ICやPayPayなどに比べ、若干の手間が発生していたクレジットカード決済も”タッチ決済”導入へ

 全国のファミリーマート約16,600店にて、7日よりクレジットのタッチ決済等が可能になる。そのほか、ジェーシービーが展開するスマホ決済スキーム「Smart Code」と、アリペイが提供するクロスボーダー決済ソリューション「Alipay+」を導入し、それぞれのキャッシュレス決済サービスも利用可能となる。

ファミマ、定番パン2品を半年かけてリニューアル 2週間で400万食突破の異例ヒット

 今回タッチ決済可能になるクレジットカード、デビッドカード、プリペイドカードは、Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discover。従来の差し込み不要で、カードをかざすだけでスピーディに支払いが可能となる。

 同社は、「楽天ペイ」「LINE Pay」「PayPay」など、現在12種類のスマホ決済サービスを導入。7日より、スマホ決済スキーム「Smart Code」および「Alipay+」が加わり、対応する国内外のサービス「ANA Pay」「Kakao Pay」などが利用可能に。会計がスピーディになることから、従業員の作業負担の減少とさらなる顧客の利便性を図る。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ