プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

中川大志&石井杏奈、川へ、沼へ、“ずぶ濡れ”に挑んだメイキング映像解禁

映画『砕け散るところを見せてあげる』(4月9日公開)メイキング映像 (C)2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会の画像

映画『砕け散るところを見せてあげる』(4月9日公開)メイキング映像 (C)2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

 中川大志と石井杏奈がダブル主演する映画『砕け散るところを見せてあげる』(9日公開)のメイキング映像がWEBで解禁された。いかなるシーンも一切の妥協を許さないSABU監督のもと、中川が自らワイヤーをつけ、何度もテイクを重ねたという濁流の川で少女を救出するシーンなど、あらゆる“水”に体当たりで挑んだ様子を見ることができる。

【動画】映画『砕け散るところを見せてあげる』メイキング

 本作は、アニメ『とらドラ!』『ゴールデンタイム』などの作品で知られる竹宮ゆゆこ氏の同名小説が原作。中川、石井のほか、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世、堤真一らが出演する。

 学年一の嫌われ者を演じた石井は、トイレに閉じ込められ、ずぶ濡れになるシーンに挑んだ。この日はなんと石井の撮影初日。バケツの水をかけようとするスタッフへの「お願いします!」という言葉に、本作にかける気合のほどがうかがえる。

 さらに、真夜中の沼でのシーンも公開された。冷たい沼に飛び込む撮影が続く中川。撮影されたのは10月だがかなり冷え込んでいて、冷え切った身体にお湯をかけてもらうと、身体から湯気が立ち昇る様子も。

 中川と石井の体当たり演技の数々が刻まれた本作の“常識を覆す、衝撃”がメイキング映像からも伝わってくる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ