プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

STU48新センターの石田千穂が活動休止「心身ともに自分をしっかり休ませて」

STU48の6thシングル「独り言で語るくらいなら」で初センターに起用された石田千穂が活動休止報告の画像

STU48の6thシングル「独り言で語るくらいなら」で初センターに起用された石田千穂が活動休止報告

 瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ・STU48の最新シングルでセンターを務めた石田千穂(19)が、活動休止することが5日、グループの公式サイトで発表された。

【動画】石田千穂が初センターを務めた「独り言で語るくらいなら」MV

 公式サイトでは「STU48 石田千穂より活動休止の申し入れを受理しましたことを皆様にご報告致します。ブログ・プライベートメール・SHOWROOMなどにおきましてもお休みをさせて頂きます」と報告。

 石田本人のコメントも掲載され、「このたび、STU48の活動をしばらくお休みさせていただくことになりました。いつも支えてくださっているファンの皆さまやメンバー、スタッフの方々には、ご迷惑、ご心配をおかけして本当に申し訳ありません」とお詫び。理由について詳細は明かしていないが、「今は心身ともに自分をしっかり休ませて、また皆さんの前で、元気いっぱいな姿をお見せできるように、この期間ゆっくり過ごしたいと思います」としている。

 石田はSTU48の1期生。2月17日にリリースされたSTU48の6枚目シングル「独り言で語るくらいなら」で初のセンターを務めていた。

■石田千穂コメント

いつも応援してくださっているファンの皆さまへ

このたび、STU48の活動をしばらくお休みさせていただくことになりました。

いつも支えてくださっているファンの皆さまやメンバー、スタッフの方々には、ご迷惑、ご心配をおかけして本当に申し訳ありません。

今は心身ともに自分をしっかり休ませて、また皆さんの前で、元気いっぱいな姿をお見せできるように、この期間ゆっくり過ごしたいと思います。

本当にごめんなさい。

待っていてくださると嬉しいです。

STU48 石田千穂

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ