プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『噂の!東京マガジン』BS-TBSで“全国デビュー” 森本毅郎「今までよりも少し手狭に」

『噂の!東京マガジン』BS-TBSで“全国デビュー”(C)ORICON NewS inc.の画像

『噂の!東京マガジン』BS-TBSで“全国デビュー”(C)ORICON NewS inc.

 1989年10月1日にスタートし、先月28日まで31年半にわたってTBSテレビで放送されてきた『噂の!東京マガジン』(毎週日曜 後1:00)が、4日から曜日も時間もそのままにBS-TBSへ“引っ越し”。記念すべき初回放送で、全国デビューを報告した。

【写真】過去には…小島奈津子も司会を努めていた『噂の!東京マガジン』

 冒頭で、森本毅郎が「レギュラー陣が勢ぞろいいたしました。地上波では32年続いた番組ですけど、引っ越してまいりました。今までよりも少し手狭になったこともありまして(笑)、レギュラーを3人に絞って出ていただこうということなんですが、きょうは余計なのが2人います」と笑いを交えながら新たな門出を伝えた。

 同番組は、“身近な出来事から世の中が見える番組”をモットーに、各地で起こっている問題について、実際に現場を取材する「噂の現場」や、街の若者がさまざまな料理に挑戦する「やって!TRY」など、多種多様なコンテンツを届けてきた。1484回目となる、先月28日の放送で地上波に別れを告げ、BS-TBSへ移行となった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ