プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『ブラック・ウィドウ』新予告編、世界同時解禁 「エンドゲーム」のあのシーンも

マーベル・スタジオ映画『ブラック・ウィドウ』は7月9日より劇場およびディズニープラスのプレミア アクセスで同時公開(C)Marvel Studios 2021の画像

マーベル・スタジオ映画『ブラック・ウィドウ』は7月9日より劇場およびディズニープラスのプレミア アクセスで同時公開(C)Marvel Studios 2021

 世界の映画史を塗り替える破格のメガヒットを連発するマーベル・スタジオ映画『ブラック・ウィドウ』が、7月9日より映画館とディズニープラス プレミア アクセスで同時公開されることが決まり、新たな予告映像が世界同時解禁された。

【動画】『ブラック・ウィドウ』最新予告

 2019年に公開され、全世界歴代興行収入1位を記録した『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した美しき最強のスパイ“ブラック・ウィドウ”の過去と秘密を描く本作。

 新たに解禁された映像では、エンドゲームで衝撃の決断をしたブラック・ウィドウが”家族”と呼ぶアベンジャーズと共に戦ってきた映像から始まる。さらにその昔、ブラック・ウィドウがアベンジャーズになる前、暗殺者として育て上げたスパイ機関であるレッドルームが産み出した“偽りの家族”と過ごした幼少期が描かれ、今まで語られてこなかった彼女の謎めいた過去が明かされていく。

 ブラック・ウィドウの幼少期である青髪の少女に、自称キャプテン・アメリカの宿敵である”父”レッド・ガーディアン/アレクセイが力強く生きることを説く場面や、レッドルームの天才科学者である“母”メリーナがウィドウを連れ逃げているようなシーン、そしてウィドウが何者かによって強引に“妹”エレーナと引き離されてしまい…、彼女が経験してきた壮絶な過去を追体験するような映像。

 スパイ機関”レッドルーム”の目的とは。この”家族”を追うレッドルームの支配者、タスクマスターとは果たして何者なのか。そして、ブラック・ウィドウが過ごしてきた幼少期は”偽り”なのか。

 さらに、ブラック・ウィドウの特徴であるスピーディーかつスタイリッシュで縦横無尽なアクションシーンも新たな映像として収められている。市街地での激しいカーチェイスはもちろん、タスクマスターとの空中戦も本作の注目ポイントで、爆発する飛行機から飛び降りながら格闘するアクションは文字通り360度展開のハイスピードバトルが勃発。飛行能力などのスーパーパワーを持たないブラック・ウィドウだからこそのアクロバティックな戦闘シーンも。『アベンジャーズ/エンドゲーム』で下した決断に隠された「アベンジャーズ」シリーズを完結させる最後の1ピースをとなる本作の公開が待ち遠しい。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ