プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

すとぷり、“限界を超えた”バーチャルライブでファン魅了 【メンバー全員コメント&セットリスト掲載】

『すとろべりーめもりー in バーチャル!』よりの画像

『すとろべりーめもりー in バーチャル!』より

 YouTubeでの動画総再生数が32億回を突破する6人組エンタメユニット・すとぷりが3日、6人が勢ぞろいするバーチャルライブ『すとろべりーめもりー in バーチャル!』を開催した。

【ライブ写真】キュートな笑顔と圧巻のパフォーマンスで魅了

 すとぷりは、YouTubeやニコニコ動画、ツイキャスなどの動画配信サイトを中心に、歌やゲーム実況などさまざまなジャンルの動画を配信する、莉犬、ジェル、さとみ、るぅと、ころん、ななもり。からなる6人組。1stフルアルバム『すとろべりーらぶっ!』(2019年7月発売)がオリコン週間アルバムランキング1位を獲得するなど、高い人気を誇っている。

 同ライブは、YouTubeの「すとぷり公式ちゃんねる」に加えて、TikTokやbilibiliなどでの全世界同時配信を実施した。

 これまでのリアルライブは生身、コロナ禍の影響で行った春と夏の無観客配信は生身&キャラクター映像でリスナーを魅了してきた彼ら。昨年末から今年にかけて、莉犬、ななもり。ころん、さとみ、ジェルと、メンバーソロでのバーチャルライブを行ってきたが、今回は、るぅとも初登場。ついにバーチャルでメンバー全員が勢ぞろいした。

 バーチャル空間に設けられた会場は、正面に巨大なメインモニター、両サイドに円柱モニターを3本づつ配置した本格的なライブステージ。たくさんのサイリウムが揺れる客席は、ドーム並みの収容規模だ。開始前からリスナーコメントが滝のように流れ、カウントダウンに期待が高まる。

 一瞬の暗転後、姿を表したメンバーは、揃いの白ジャケットの3Dモデル。3rdフルアルバム『Strawberry Prince』収録で、ツイキャスのキャンペーンソングにもなった「Streamer」で幕を開けた。カメラワークもアクティブで、アップになったり俯瞰になったり、メンバーのヘアの揺れや、莉犬のシッポのふさふさ具合など、お馴染みのキャラクター姿がリアルに動く様子に、「可愛い」「尊い」とリスナーも大興奮。

 初のバーチャルライブだけに、メンバーも「めちゃくちゃテンションあがってる」、「初の取り組みもいっぱい」と紹介されたのが、コメントにメンバーの名前を書くと、そのメンバーの“あにまるぬいぐるみ”がステージ上に降ってくる仕掛け。あっと言う間にぬいぐるみでメンバーが埋もれてしまう事態に。さらに「どんどんスクショを撮って」とそれぞれお題をだして全員でポーズを決めるなど、楽しい構成で盛り上がった。

 すとぷりらしいのは、こうした“動き”や“絡み合い”にも遊び心がたっぷりなこと。バーチャルライブで、6人もの動きを個別にトレースし3Dモデルに反映するには、高い処理能力や技術が必要。素早い動きや、突拍子もないポーズは、体のパーツがズレたりヘンな形で再現されることがあって通常は避ける。それを“あえて”ブリッジしたり逆立ちしたり、動きでしりとりするなど「バーチャルライブの限界に挑戦」。これまでにないバーチャルライブの楽しみ方をみせた。

 さとみ×ころん、ななもり。×ジェル、莉犬×るぅとの2人組でのコラボパートから、全員登場の後半になってもテンションはあがりっぱなし。楽曲は、3rdフルアルバム『Strawberry Prince』収録曲のほか、ころんのソロアルバム『アスター』収録曲「パンピじゃないのよッ!!」や、ジェルのソロアルバムの「Believe」を全員で歌うなど、ライブならではの聞きごたえも。エンディングは、昨年末に初3DモデルMVを公開した「Feel Free!」。新しいエンタメに次々と挑戦し続けるすとぷりらしい、華麗で楽しいバーチャルライブだった。

■メンバーのコメント

さとみ
「最初から最後までコメントがすごくて、こんなにたくさんの人が応援してくれていることを、実感できてました。春は楽しかったですか? やろうと思ったことができなくなったり悔しい思いもあったけれど、こうやって、バーチャルライブを届けることができました。みんなと直接会って笑いあえる、そういう時がきたら、またみんなの目をみてありがとうと伝えさせてください」

るぅと
「バーチャルライブは今日が初めてで、実際、どういう感じなのかわからなくて。ちょっとコワかったんですけど、無事にできて良かったです。僕自身も楽しかったし、みんながリアルタイムで反応してくれるのが、僕たちの力になります。1年近くリアルで会えなくて、さみしい気持ちでいっぱいですが、これから先また必ず会える場を作れるよう、がんばって努力していきますので、これからもよろしくお願いします」

ころん
「みんなのコメントがすごくアクティブに動いててびっくりしちゃって。この春休み、個人の活動もがんばったし、すとぷりの活動も一番がんばったといえるくらいやって、みんなも一緒に楽しんでくれて、めちゃめちゃ大満足。とてもいい春休みでした、すてきな思い出をみんなと作っていけたし、これからもいろいろなことに挑戦していくので、また楽しんでもらえるとうれしいです」

莉犬
「きょう、るぅとくんとコラボの時に歌った『エンキョリクライ。』は、 1年前のナゴヤドームが中止になって、さみしい気持ちを込めて歌詞を書きました。会いたいな、またいつか会えるかなという気持ちを込めた曲を、新しい挑戦のバーチャルライブで歌うことができました。会えなくてさみしいけど、いつか会えたねと、そんな日が迎えられるようにがんばっていきますので、みなさんも楽しみに待ってて。またいつか会える日を祈っています」

ジェル
「みんなのすごく好きなところは、声をあげて楽しい、好きだよと伝えてくれるところ。いろいろなことが中止になって、一番悲しいのはリスナーさんなのに、それでもうれしいよって伝えてくれる。だからこの春も、頑張ることができました。明けない夜はない、止まない雨はない、キレイごとな言葉かもしれないけど、おれは信じたい。会えなかった分、悔しい思いをした分、次に会えた時、一番幸せな笑顔で喜べる。その日を信じて進んで行きたいと思います」

ななもり。
「みんな良く『すとぷりがいろいろな活動をしてくれるからがんばれる』って言ってくれるけど、逆なの。みんながそうやって声をあげてくれるから、おれたちもがんばろうと思える。そんな思いのこもったバーチャルライブでした。新たな挑戦で、不安や大変なこともいろいろあったけど、みんなにこの思いを届けることができました。楽しかった思い出を忘れないでほしい。おれも、忘れません。これからもすとぷりをよろしくお願いします!」

【セットリスト】
01.Streamer
02.スキスキ星人
03.パンピじゃないのよッ!!
04.Very
05.恋はJust In Me(さとみ×ころん)
06.レベリング(さとみ×ころん)
07.スピール(ななもり。×ジェル )
08.空想エレクティカ(ななもり。×ジェル )
09.エンキョリクライ。(莉犬×るぅと)
10.行け!僕らのスクールフロント!(莉犬×るぅと)
11.ストロベリー・レボリューション
12.Prince
13.マブシガリヤ
14.Believe
15.Feel Free!

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ