プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Cocomi、フルート奏者として米ピアニストと対談 家での練習や過ごし方語る

フルート奏者として世界睡眠デーキャンペーンソング「STAY」に参加したCocomiの画像

フルート奏者として世界睡眠デーキャンペーンソング「STAY」に参加したCocomi

 木村拓哉と工藤静香夫妻の長女でフルート奏者のCocomi(19)と、アメリカを拠点に活動する作曲家でピアニストのチャド・ローソン(46)の対談が2日、YouTubeのユニバーサルミュージック ジャパン公式チャンネルで公開された。

【動画】Cocomiが家でのフルート練習や過ごし方を語る

 Cocomiとチャドの出会いは、ユニバーサル ミュージック・グループのグローバルで活躍するアーティスト20人が参加した世界睡眠デー(3月19日)を記念したキャンペーン。その中で、チャドから熱烈なオファーされたCocomiが、キャンペーンソング「STAY」にフルート演奏で参加。レコーディンングはリモートでディスカッションしながら行われた。

 YouTubeチャンネルで公開されたスペシャル対談では、共通点の大好きな「犬」の話、Cocomiがフルートを始めたきっかけ、家での練習や過ごし方のほか、寝る前のリラックス法など睡眠に関するトークも繰り広げた。

 今回のグローバルキャンペーンで唯一の日本人アーティストとしての参加となったCocomiは、「これからフルート奏者として活動していく私の心の礎となるような、すてきなメッセージをチャド・ローソンさんからたくさんいただきました。ご一緒に生で演奏できる日が待ち遠しいです!」と心待ちにしている。

 世界睡眠デーのために新たにリリースされた楽曲「STAY」は、特別にキュレーションされたプレイリストでも楽しむことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ