プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

映画『ホムンクルス』“グル〜ミ〜”エイプリルフールに主演乗っ取り逆襲作戦決行

映画『ホムンクルス』(4月2日公開)本ポスターの綾野剛の写真がグル〜ミ〜に! 4月1日(エイプリルフール)限定企画 (C)2021 山本英夫・小学館/エイベックス・ピクチャーズの画像

映画『ホムンクルス』(4月2日公開)本ポスターの綾野剛の写真がグル〜ミ〜に! 4月1日(エイプリルフール)限定企画 (C)2021 山本英夫・小学館/エイベックス・ピクチャーズ

 4月2日公開の映画『ホムンクルス』より本作に出演オファーがかからなかった“グル〜ミ〜”が、逆襲作戦として、4月1日(エイプリルフール)の1日限定で、公式ホームページとSNSをジャックする。

【写真】公式が乗っ取られるまでストーリー

 漫画「ホムンクルス」(原作:山本英夫/小学館「ビッグスピリッツコミックス」)で、女子高生1775が所有するぬいぐるみのキャラクターとして登場するグル〜ミ〜。映画化を喜び試写室へ。しっかりアルコール消毒と検温もしていざ試写室のド真ん中(良い席)で鑑賞するも…。「あれ?自分が出てない…」 自身が登場していないことを知り悲しみに暮れる。お偉い方々に「出演させてくれ!」とイラスト画像等を駆使してアピールを続けるも、本編は出来上がっておりどうにも叶わず…。悲しみから怒りの感情になってしまったグル〜ミ〜は「こうなったら主演を乗っ取ってやろう」と逆襲作戦を決行することに。

 公開日前日でもある4月1日限定の“乗っ取り”に先駆けて、主演の綾野剛の写真がグル~ミ~に差し替わっている写真を公開。グル〜ミ〜の飼い主であるピティーくんを通じて、「自分を出演させてくれなかったのは何でだ!」という抗議文も届いている。4月1日午前0時、日付が変わった瞬間から公式ホームページとツイッター、インスタグラムを要チェック。

■グル~ミ~抗議文(コメント)
 「原作コミックには出ていたのに、どうして映画に出ていないのか……俺が見えていないのか?」  試写会をとても楽しみにしていたのに、自分が出ていなかったからか、怒りで暴れていつもより僕がたくさん襲われました。グル~ミ~は話せないので、飼い主である僕が代わりに抗議します。 明日、公開前日に公式サイトをジャックさせていただき、行き場のないグル~ミ~の怒りを鎮めさせてください ピティーより

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ