プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

東京ゲームショウ2021、今年もオンライン開催 9・30から4日間、体験版の試遊企画も実施

『東京ゲームショウ2021』が9月30日よりオンラインで開催されるの画像

『東京ゲームショウ2021』が9月30日よりオンラインで開催される

 国内最大のゲーム展示会『東京ゲームショウ2021』(公式略称:TGS)が9月30日~10月3日まで、オンラインで開催されると30日、発表された。

【動画】『TGS2019』で「ゲーム愛」を熱く語る本田翼

 今回のテーマは『それでも、僕らにはゲームがある。』に決定。東京ゲームショウは1996年の開始から25年目を迎える。次の25年に向けてもう一度、新しいTGSをつくり直し、ゲームが好きなあらゆる人と一緒に、にぎやかな未来をつくっていこうという願いが込められている。

 オンライン開催は2020年に続き2度目となるが、今年はさらに進化した内容になっている。公式番組の配信を中心に、EC、ビジネスマッチングなどをオンライン上で展開し、体験版の試遊企画も新たに実施する。さらに、プレス(テレビ、新聞、雑誌、Webなど)およびインフルエンサー(ゲーム実況者やゲーム好きのタレントなど)が、実際に新作ゲームに触れられるオフライン会場を用意し、出展社への取材や出展タイトルの試遊ができる環境をつくる。

 TGSは、B to BとB to Cの両要素を併せ持つゲームイベントとして進化を続け、来場者数は2013年から7年連続で25万人以上を記録。2020年はコロナ禍を受けて急遽、オンライン開催に踏み切ったが、公式番組の配信など、オンラインならではの新たな企画を打ち出し、番組総視聴回数は3160万回を記録した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ