プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

サッカー好きの朝青龍『日本×モンゴル』で副音声「夢のような話」

サッカー好きの朝青龍が闘莉王と『日本×モンゴル』で副音声の画像

サッカー好きの朝青龍が闘莉王と『日本×モンゴル』で副音声

 大相撲の元横綱・朝青龍、サッカー元日本代表・田中マルクス闘莉王が、30日放送のフジテレビ系『FIFAワールドカップカタール2022 アジア2次予選 日本×モンゴル』(後7:00)で副音声を担当することが決定した。サッカー好きとしても知られる朝青龍が日本のサッカー中継番組に出演するのは初めてのこととなる。

【写真】朝青龍の3戦目の相手となった柔道銀メダリスト・泉浩

 朝青龍はモンゴルからのリモート出演となるが「モンゴル代表と日本代表が戦うというのは夢のような話ですし、もはや勝ち負けは関係ないと思うほどです。僕はリモートでの参加ですが、どんな話ができるのか、今からものすごく楽しみです」とコメント。ブラジルからのリモート出演となる闘莉王は「朝青龍さんとこうして共演できることは光栄です。朝青龍さんの表情や、ジョンカビラさんの声の迫力に負けないように臨みたいと思います」と意気込んだ。

 さらに、フジテレビスポーツYouTubeチャンネルでは、テレビ放送と同時に生配信企画「世界より日本サッカーに愛を込めて」を実施。副音声に登場するカビラ、ROLAND、朝青龍、闘莉王のトークを映像つきで届ける。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ