プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ローラ、LA生活で美意識変化 体型気にしない人多く「みんな自分のボディを愛してる」

LA生活で美意識が変化したことを明かしたローラ (C)ORICON NewS inc.の画像

LA生活で美意識が変化したことを明かしたローラ (C)ORICON NewS inc.

 モデルのローラ(30)が26日、都内で行われた『イヴ・サンローラン・ボーテ 表参道 フラッグシップ ブティック』1周年記念イベントにゲストとして参加した。

【全身ショット】膝上30センチの超ミニ丈ワンピで美脚を大胆披露したローラ

 活動の拠点を米・ロサンゼルスに移し、モデルのほか、環境問題や社会問題への活動にも力を入れている。日米で生活することによって美への考え方に変化があったか問われると「ロサンゼルスに住んでいて思うのは、女性はいろいろな体型の方がいる。みんな自分のボディや体型を気にせず出していて、愛している。自信を持って歩いていて、自分に自信を持つことを感じている」という。

 一方、日本では「『これってローラしか似合わないよ』と言われることが多い。でも、私はみんな似合うと思っている。『これしか似合わない』『これしかできない』じゃなくて『私にもできる』ってポジティブな言葉が、もっともっと広がればいいな。できると思えばできるって私は思うので」とメッセージを発信していた。

 イヴ・サンローラン・ボーテは、パリ発祥のラグジュアリーブランドのイヴ・サンローランのビューティーライン。ローラがアンバサダーを務めており、3月からはイヴ・サンローラン・ボーテ初のジャパン サステナビリティアンバサダーに就任した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ