プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

坂上忍、18匹の愛犬&愛猫との散歩に覚悟 くっきー!・高橋海人・小木博明が禁断の坂上邸に潜入

28日放送のバラエティー『坂上どうぶつ王国2時間SP』(C)フジテレビの画像

28日放送のバラエティー『坂上どうぶつ王国2時間SP』(C)フジテレビ

 26日放送のフジテレビ系バラエティー『坂上どうぶつ王国2時間SP』(後7:00)では、14匹の犬、4匹のネコとともに生活している坂上忍に密着。禁断の坂上邸にカメラが初潜入し、動物と向き合う坂上の覚悟と努力に迫る。

【番組カット】パグゾウを抱く坂上忍

 毎週月曜日から金曜日まで『バイキングMORE』の生放送に出演している坂上の朝は早い。起床はなんと、日の出前の午前4時。番組出演に向けて自宅を出発するまで、坂上は一体何をしているのか、謎に包まれた“モーニングルーティン”にカメラが初めて密着した。

 番組のカメラがとらえたのは、午前6時前にフユト(八男)、ピン(十一男)、テン(十五男)の3匹と自宅から出てきた坂上の姿。まだ薄暗いこの時間から坂上家の朝の散歩が始まるのだ。坂上家では、子どもたちを6回に分けて散歩していて、フユト、ピン、テンは1組目。年齢や性格などから、子どもたちがストレスなく散歩できるよう組み合わせを考えているという。そんな坂上が最も神経を使うというサンタ(十二男)の散歩では、出発前に玄関で必ず行うことがある。さらに大型犬のコウタ(十三男)も他の子どもたちとは別に、1匹だけで散歩している。

 散歩を終えても、まだ朝のルーティンは終わらない。「給食のおじさんにならなければいけない」と、休む間もなく朝ごはんの準備へ。子どもたちのために、毎朝手作りしているという朝ごはん。この日は、ゆでた鶏のささみとカボチャをドッグフードにトッピング、鶏のだしスープをかけて完成。坂上の手際の良さに、スタジオのぺこぱも「すごい」と驚きの声を上げる。そしてこの後、朝の最後のルーティンが待っていた。

 泊まりの仕事の日などを除いた「1年の355日」は毎朝このルーティンを行っているという坂上。超多忙な坂上がなぜこの生活を続けられるのか。「散歩がしんどい」と思うことも年に2~3回はあると明かした坂上だが、「散歩ができなかったら『バイキング』も休むと決めている」と告白。「当然お仕事は何より大切だけれど、それ以前にやるべきことをやらないと働きに出ちゃいけませんよというルールにした」と明かす。「この子たちは、散歩とごはんと人肌がマックスの楽しみで、何のぜいたくもしていない。それを考えたら朝日とともにする、この生活もしょうがない」と子どもたちへの思いを語った。

 さらに今回、くっきー!とKing & Princeの高橋海人(※高ははしごだか)、おぎやはぎの小木博明が坂上の自宅を初めて訪問し、坂上邸にカメラが初潜入。くっきー!と小木は、猫たちのために「キャットラン」を改造、あるものを作ることに。一方の高橋は、コウタとサンタをそれぞれ散歩に連れて行く。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ