プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ゆきぽよが4.6キロ減 過去の自分に苦笑い「よくこんなんで職業モデルって言ってましたね」

4.6キロ減で苦笑いしたゆきぽよ (C)ORICON NewS inc.の画像

4.6キロ減で苦笑いしたゆきぽよ (C)ORICON NewS inc.

 タレントの「ゆきぽよ」こと木村有希(24)が25日、都内で行われた『ライザップ』新CM発表会に出席した。

【動画】ゆきぽよ、自分史上最強宣言「よく職業:モデルって言ってたな!」

 もともと食べることが大好きなゆきぽよは、昨年の新型コロナウイルスの感染拡大による自粛期間中、なにも気にせずに食べ続けたことで、1年間で体重が約5キロ増量。さらに、丸いお腹も目立つようになってきた。

 ゆきぽよは2ヶ月のトレーニングで体重が51.4キロから46.8キロと4.6キロ減。体脂肪率は26.6%から19.9%に、ウエストは76.5センチから64.8センチまで減少することに成功した。

 女性トレーナーとの2ヶ月は「最初は厳しかったんですけど、ずっとポジティブでいろいろな励ましとアドバイスをいただき、感謝してもしきれません。トレーニングだけでなく、女性同士なのでプライベートな会話もできて女子会みたいでした」と充実した日々を振り返った。

 さらに、トレーニング前の等身大パネルが登場すると「これ私? よくこんなので職業モデルって言ってましたね」と苦笑いしながら過去の自分に驚いていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ