プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Snow Man佐久間大介、強めのアニメ愛熱弁「アニメが絶対的に必要」 LiSAは特別インタビューで歌への想い

テレビ朝日系『2021VS1995~2000 アニソンバトルBEST20』に出演する(左から)川島明、佐久間大介、鈴木砂羽、柏木由紀、岩井勇気 (C)テレビ朝日の画像

テレビ朝日系『2021VS1995~2000 アニソンバトルBEST20』に出演する(左から)川島明、佐久間大介、鈴木砂羽、柏木由紀、岩井勇気 (C)テレビ朝日

 オリコンやカラオケDAM、アニソン専門ラジオ番組『SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン』(通称:ドリカン)などの協力のもと、2021年と1995~2000年それぞれに焦点を当て両時代のヒット・アニソンBEST20を決定するテレビ朝日系『2021VS1995~2000 アニソンバトルBEST20』が、きょう25日午後6時45分から放送される。

【写真】『レコード大賞』受賞!涙ながらに「炎」を熱唱するLiSA

 ウエンツ瑛士、霜降り明星、歌手としても人気の声優・花澤香菜がMCを務めるアニソン番組。スタジオゲストとして登場するのは、オーイシマサヨシ、Snow Manの佐久間大介、柏木由紀、岩井勇気(ハライチ)、川島明(麒麟)、鈴木砂羽らアニメを愛する人たち。中でも、Snow Manとして人気アニメ『ブラッククローバー』のオープニングテーマ曲も担当し、同作で声優にも初挑戦した筋金入りのアニオタの佐久間は冒頭から「佐久間大介を構成する上でアニメが絶対的に必要なんです。アニメが土台の佐久間なんで! 今はまってるアニメはゲームアプリから生まれた『プリンセスコネクト!Re:Dive』。アニメに超ハマッて、アプリにもすごい課金してます」と暴走気味に語っていた。

 そんな大のアニメ好きが集う中、スペシャルな企画も実施。ランクインした曲を、第一線のアニソン・シンガーたちがスタジオで生歌唱。オーイシ、そして『新世紀エヴァンゲリオン』のオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」を担当する高橋洋子、さらに倖田來未、FIELD OF VIEWらが圧巻のステージを繰り広げる。歌うのは自身の曲だったり、カバーだったりとさまざま。誰がどのアニソンを歌うのかも注目だ。

 さらに、テレビ朝日系で4月からスタートするドラマ『あのときキスしておけば』の主演・松坂桃李や、LiSAもVTRで登場。アニメ好きで知られる松坂は、自身が大好きなアニメ作品の魅力をアピール。LiSAは特別インタビューで歌への想いを語っている。

 また、同日午後9時30分からは、連動配信イベント『みんなで歌おう!2021vs1995~2000アニソンバトル 後夜祭』をテレ朝動画にて生配信する。後夜祭ではアニソンやYouTubeでも人気のゲストを招き、番組では発表できなかったランキングベスト21~40位を発表する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ