プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

どんなものにも“あごのせ”しちゃうポメラニアンに反響、動画は「アドリブで一発撮り」

洗濯ばさみに”あごのせ”するポメラニアン・ぽんちゃんの画像

洗濯ばさみに”あごのせ”するポメラニアン・ぽんちゃん

 飼い主の手のひらや洗濯バサミ、どんなものの上にでもあごをちょこんと可愛らしく乗せるポメラニアン・ぽんちゃんの“あごのせ“動画がSNS上で話題だ。「可愛すぎます」「何回も見ちゃいました」「なんでそんなにお利口さんなんですか?」と多くのコメントが寄せられている。投稿主はぽんちゃんの飼い主で、TikTokやInstagramなどから、愛くるしいぽんちゃんの姿を発信。“あごのせ”動画が生まれたきっかけや、動画撮影で工夫している点について、飼い主さんに話を聞いた。

【動画】飼い主の手のひらに、洗濯ばさみの隙間にまで… ちょこんと”あごのせするぽんちゃんが「可愛すぎる」

■ぽんちゃんのアドリブで一発撮り “あごのせ”動画は細かく教えているわけではない

――ぽんちゃんの“あごのせ”動画シリーズが反響を呼んでいますが、特に印象に残っているコメントなどがありましたら教えてください。

【飼い主さん】 癒される、元気をもらった、自然と笑顔になった、嫌なことが吹っ飛んだ、というコメントをよくいただきます。そういったコメントをもらうと、「私たちと同じ気持ちで観てくれているんだなぁ」と嬉しく思います。

――TikTokだけではなく、Instagramでも人気を集めていますよね。

【飼い主さん】“あごのせ”シリーズは、TikTokでやり始めてたくさんのいいねをもらえたので、インスタのリールでも投稿してみました。それが大きな反響となり、テレビでも何度か紹介していただきました。

――“あごのせ”は、どのようにしてできた技なのですか?

【飼い主さん】芸として教えたのは、手のひらに“あごのせ”、Vサインに“あごのせ”、手で作った輪の中への“鼻のせ”だけなんです。きっかけはTikTokで海外のワンちゃんの動画を観たこと。そこから「ぽんちゃんもやってみよう」と思い始めて、レパートリーが増えていきました。アイテムごとに教えているわけではなく、ほぼぽんちゃんのアドリブで一発録りです。

――どういったものに「あごのせ」をするのでしょうか?

【飼い主さん】怖がるものでなければ、あごのせをするスペースがあれば大体のものは乗せられると思います。「V」と言えばVサインに顔を突っ込んできますし、「顔」と言えば顔、「鼻」と言えば鼻を手で作った輪の中に入れてきます。ものによって合図を変えてやっていますね。今お気に入りのあごのせスポットは、去年8月に生まれたぽんちゃんの息子・ハッピーくんの頭の上です。

――ぽんちゃんのSNSは、いつ頃から始めたのですか?

【飼い主さん】2018年1月にお迎えをしてからInstagramを始めて、7月からTikTokも始めました。きっかけは、子どもたちがTikTokをずっと観ていたので、「何がそんなに楽しいんだろう?」と思い見せてもらったものの中に、ワンちゃんにドッキリを仕掛ける投稿があったことです。

――お子さんがヒントを与えてくれたんですね。

【飼い主さん】それを見て、「ぽんちゃんにもやってみよう!」と思って初投稿をしました。その後に投稿した動画がバズったことで、あっという間にフォロワーが増えていきました。

――ぽんちゃんの写真や動画はどれも大きな話題を集めていますが、人気のきっかけとなった投稿は?

【飼い主さん】TikTokの「こっちを見て」という掛け声に合わせて、ぽんちゃんが振り返るという構成の動画です。この動画は『めざましテレビ』でも放送していただきました。

■ぽんちゃんの気分が乗らないときは中止 動画撮影で気をつけていること

――さまざまなSNSで発信をしていますが、どのように使い分けているのでしょうか?

【飼い主さん】TikTokはショート動画、YouTubeは長い動画やTikTokで載せた動画をいくつかまとめて総集編としてアップしています。Instagramは主に写真で日常の様子を投稿し、TikTokのお気に入り動画も載せています。Twitterはよくわからずじまいで使い慣れていないこともあって、あまり投稿していないです……。

――動画を撮影するうえで、何か工夫されている点などはありますか?

【飼い主さん】犬目線の動画にするために、うつ伏せになってスマホを逆さにして撮影をしています。たくさん褒めてもらえてご褒美ももらえるので、ぽんちゃんは撮影が大好きで、撮影の準備を始めると勝手に定位置についてくれます。ただ、長時間の撮影はしないようにしていますし、ぽんちゃんの気分が乗らないときは撮影を中止しています。

――動画のBGMとぽんちゃんの動きが絶妙にマッチしているのも魅力ですよね。

【飼い主さん】TikTokが出している『capcut』というアプリを使って編集をするのですが、曲のタイミングに合わせてあごのせをするように、動画をいくつかに区切ってスピードの調整をしています。あごのせのタイミングが早い場合は、歩いている部分を少しスローにしたり早送りしたりして、ピッタリと音に合うように編集しています。

――曲選びのこだわりは?

【飼い主さん】曲選びに関しては、海外で流行っている動画や、これから流行りそうな動画、またはリズミカルな曲を探してきています。

 最近では、ぽんちゃんの息子・ハッピーくんも“あごのせ”を習得し、親子で一緒に披露する姿もアップされている。今後は親子共演で可愛さ倍増の動画にも注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ