プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

二階堂ふみ、勝負メシはゴーヤサラダ 母から送られた地元食材で「パワーチャージしてます」

二階堂ふみ (C)ORICON NewS inc.の画像

二階堂ふみ (C)ORICON NewS inc.

 女優の二階堂ふみが24日、都内で行われたクラシエフーズの『FRISK neo』新CM発表にゲストとして参加した。

【動画】二階堂ふみ、勝負メシはゴーヤサラダ 母から送られた地元食材で「パワーチャージしてます」

 商品のフレーバーであるグレープをイメージしたパープルの衣装で登場。普段の服装について「最近は締め付けのない、穏やかな気持ちでいられる服が多いですね。もちろんお出掛けの時はオシャレも楽しんだりしますが、日常的にはゆったりした服が多い」と明かしていた。

 料理上手としても知られるが、こだわりについて「なるべく素材の味を生かしたシンプルな味付けが好き」とする。勝負メシは「母に甘えて、いろいろ送ってほしいと言っている。それと一緒にゴーヤが送られてくる。沖縄のゴーヤって甘いんですよ。フレッシュでみずみずしくて、それをサラダにして食べてパワーチャージしてますね」と元気の源を語っていた。

 CMで二階堂はリモート会議をけん引するリーダー役に初挑戦。“心もカラダも、おいしく、私らしく。新しいマイペースに、FRISK neo”をテーマに、煮詰まった会議で前向きにマイペースを取り戻すストーリーとなっている。「2つセットがあって切り替わって、グレープの世界観に入る。そこを重ね合わせていくのが大変で…。どういうふうになっているのか、と思っていたんですけど完成したものを見た時に自然にあざなわれていくような感じで感動しました」と語った。

 仕事では、引っ張るタイプか聞かれると二階堂は「引っ張らなきゃいけない場所もありますが、割とみなさんのお力をお借りしながらやっている感じ。マイペースですね」とする。憧れのリーダー像は「撮影の現場はたくさんのスタッフの方がいる。今まで、お世話になった俳優の先輩や監督は全員の名前を覚えて、一人ひとりの名前で呼んでコミュニケーションを取られる。一人ひとりに対峙しようされる方はステキですし、自分も、そういうふうな人間になれたら」とイメージした。

 CMは、4月1日から放映が開始。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ