プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『プレバト』俳句、中学教材に掲載へ 梅沢富美男・キスマイ横尾渉・皆藤愛子の作品採用

『プレバト!』から誕生した俳句が『中学国語教科書副教材』に掲載される (C)MBSの画像

『プレバト!』から誕生した俳句が『中学国語教科書副教材』に掲載される (C)MBS

 お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功がMCを務める、MBS/TBS系バラエティー番組『プレバト!』(毎週木曜 後7:00)。俳人・夏井いつき氏が辛口添削する人気企画「俳句の才能査定ランキング」で披露した梅沢富美男、横尾渉(Kis-My-Ft2)、皆藤愛子の俳句が、2021年度の『中学国語教科書副教材』(明治図書出版)に掲載されることが決定した。

【写真】中学の教材に俳句が掲載される横尾渉 

 3月某日、番組収録時に今回の決定を知らされた三人。皆藤は「まさか人生で教科書(副教材)に…うれしいです!」と信じられない様子。横尾も「やったー!!」と大きくガッツポーズし、「まさか自分が…と思っていたんで。でも中学生にハマってる句だと思います!」と喜びを爆発させた。

 梅沢も「今回は私本当にうれしいですよ!」と満面の笑み。夏井氏は「中学生にわかりやすいということ、さらに先生方が技術的なことを解説する時に適しているという意味で、3つとも素晴らしい句でした」と称賛した。

 なお、教材は一般購入できないため、三人の俳句がどのように掲載されることになったのかは、25日放送の『プレバト!』3時間スペシャル内で明かされる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ