プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

日本最大級キャンパスミスコン、グランプリに明治学院大の大原凪紗さん

『CampusAward 2021』グランプリに輝いた大原凪紗さん (C)ORICON NewS inc.の画像

『CampusAward 2021』グランプリに輝いた大原凪紗さん (C)ORICON NewS inc.

 全国の女子大学生・専門学生を対象とした日本最大級のキャンパスミスコン『CampusAward 2021』が23日、都内で開催され、明治学院大学文学部フランス文学科3年の大原凪紗さん(おおはら・なぎさ/21)がグランプリに輝いた。

【写真】サプライズゲストでkemioが登場

 4000人が参加し、予選から選抜された50人に加え、各大学で開催されているミスコンテストのファイナリスト50人が本選リーグに出場。最終イベントまでに12人のファイナリストが選出されていた。

 サプライズプレゼンターのkemioからガウンとティアラを贈られた大原さんは「7ヶ月間目指してきたグランプリをいただくことができて本当にうれしいです。ここまで応援してくれた方に感謝の気持ちでいっぱいですし、これからは私が皆さんのことを応援したり、元気を与えられるようになれたら」と喜びをかみしめた。続けて「きょうからが新しいスタートだと思って、またいろいろなことにチャレンジして頑張っていきたい」とこれからの抱負を口にしていた。

 同コンテストは、日本最大級のファッション&音楽イベント『GirlsAward』がプロデュースで、今回が第1回。グランプリには賞金200万円が贈られる。

 フリーアナウンサーの岡副麻希がメインMC、お笑いコンビのラランドがゲストMCを務め、古川優香がゲストとして登場した。

 準グランプリには、大阪大学外国語学部外国語学科3年の加藤みづなさん(かとう・みづな/21)が選ばれた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ