プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

かもめんたる・う大、ジェーン・スー原作ドラマで吉田羊の元カレ役 岩井勇気&平子祐希は本人役

ハライチ岩井勇気、ジェーン・スー原作ドラマに本人役で登場(C)「生きるとか死ぬとか父親とか』製作委員会の画像

ハライチ岩井勇気、ジェーン・スー原作ドラマに本人役で登場(C)「生きるとか死ぬとか父親とか』製作委員会

 お笑いコンビ・かもめんたるの岩崎う大、ハライチの岩井勇気、アルコ&ピースの平子祐希が、テレビ東京「ドラマ24」の『生きるとか死ぬとか父親とか』(4月9日スタート、毎週金曜 深0:12~0:52※テレビ大阪のみ翌週月曜 深0:12~0:52)に出演することが決定。う大は主人公・蒲原トキコ(吉田羊)の元カレ、岩井と平子は本人役で登場する。

【写真】岩崎う大は主人公の元カレ役に

 愛嬌はあるが自由奔放な父と、それに振り回される中年の娘のおもしろおかしくて、ときどき切ない家族の愛憎物語。ジェーン・スー自身をモデルにした主人公を吉田、70代の父親を國村隼が演じる。

 付き合ってた当初は、お互いが目標に向かって切磋琢磨し、時に励まし合い、支え合いながら過ごしていた。しかし、次第に生まれる男女の役割の逆転、そして“結婚”への価値観のすれ違い、色々なことがあったからこそ、今、再び会うことで、あの時は言えなかったお互いの本心が明かされていく。

 今回の出演を受けて、う大、岩井、平子がコメントを寄せた。

■岩崎う大
まず吉田羊さんの元彼としての説得力を出せるか不安でした。出番の長さも思った以上にあり、これは勝負だぞ!と思いました。視聴者の皆さんへ、とても良い仕事ができたと思います!! 羊さんと監督のお陰です! ロケの日がめちゃくちゃ寒かったので、オンエアの時無駄に寒さが伝わらないといいなぁと思ってます。極寒だったので。。私の本気演技お楽しみに!!

■岩井勇気
今回、自分役で出させてもらいました。撮影の時、この役がすっと入ってきて「俺は岩井勇気役をずっとやってきたんだなぁ。」と…。役者として代表作になりました。普段ラジオを聴いている人に刺さるようなシーンが散りばめられている作品です。これまで培ってきた演技を出し切りましが、興味のある題材なので自分も放送をチェックしようと思います。

■平子祐希
吉田羊と平子祐希の流れるような演技合戦。一瞬だぞ、見逃すな。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ