プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ソフトバンク・周東佑京&栗原陵矢、うんこミュージアムを体験 “勝うん”を身につける

『CHIKYUJIN presents うんこミュージアム FUKUOKA Powered by HAWKS』を体験した周東佑京選手と栗原陵矢選手の画像

『CHIKYUJIN presents うんこミュージアム FUKUOKA Powered by HAWKS』を体験した周東佑京選手と栗原陵矢選手

 福岡ソフトバンクホークスの周東佑京選手、栗原陵矢選手が、福岡・PayPayドーム横のBOSS E・ZO FUKUOKAにて開催中の『CHIKYUJIN presents うんこミュージアム FUKUOKA Powered by HAWKS』を体験した。

【写真】”ウンスタ映え”スポットで楽しむ周東選手と栗原選手

 昨季のチームの躍進を支えた2人は、26日からの開幕戦に向け、さらなる活躍を祈願しに「勝うん様」にお参り。栗原選手は指示を待たずにグッズショップをのぞき見して「おー、すごい!」とワクワクしっぱなし。しかし、お参りするときは真剣に。「今年はチームはV5目指して、個人でもさらに飛躍できるよう頑張ります」と意気込みを語った。

 お参りの後にホークスコラボのTシャツとマスクをして、うんこミュージアム内を体験することに。「こんにちうんこ~」と突然現れたお姉さんに戸惑いを隠せない2人。そして、うんこへの固定概念を水に流すためうんこミュージアムの合言葉「うんこ!」を叫ぶよう指示が。「小学生ぶりにさけぶワードだ…」と恥じらう周東選手に対し、栗原選手は「うんこぉ!」と拳をあげて叫んで両極端の反応を見せた。

 一際盛り上がったのがクソゲーセンター内「うんこ白刃取り」。上から落ちてくるうんこをキャッチする反射神経が問われるゲームだが、昨年度のパ・リーグ盗塁王の周東選手は3回挑戦し、一度も手が出ず…。目だけでうんこを追ってしまう姿に、思わず栗原選手も大爆笑だった。

 『うんこミュージアム』を体験した周東選手は「写真を撮るスポットがいっぱいですし、何よりうんこミュージアムに来たら元気(便器?)になれるスポットなので、皆さんに来ていただきたいです」とコメント。栗原選手は「こんなにうんこと触れ合うことはないので、すごく楽しかったです! ぜひ皆さんに来ていただきたいです」と話し、「たのしかったうんこぉぉぉー!」と大きな掛け声で締めくくった。きっちり「勝うん」をつけた2人の今シーズンの活躍に注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ