プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

森三中、8年レギュラーの『ヒルナンデス!』卒業 “もう一度食べたい”グルメと再会

22日放送の『ヒルナンデス!』で番組を卒業する森三中 (C)日本テレビの画像

22日放送の『ヒルナンデス!』で番組を卒業する森三中 (C)日本テレビ

 お笑いトリオ・森三中が、22日放送の日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)で月曜日レギュラーを卒業する。約8年間務め、この期間で約1000品(!?)は試食したという3人が最後にどうしても「もう一度食べたい!」というグルメに再会するため、MCの南原清隆&月曜レギュラー陣とバスツアーに出発する。

【写真】どうしても食べたい…中華風坦々カレーを堪能

 まず訪れたのは、女性の視点と発想を中華に取り入れる料理人、五十嵐美幸シェフ。大島美幸がどうしても食べたいという『中華風坦々カレー』のレシピを、もう一度教えてもらうことに。南原も自ら厨房に立ち、五十嵐シェフが絶賛する包丁さばきを見せる。

 続いて、森三中を出迎えたのはお笑いコンビ・バイきんぐの2人。黒沢かずこがもう一度食べたいというキャンプ芸人・西村瑞樹が作る『鮭のちゃんちゃん焼き』を目の前で披露してもらうことに。そしてロケ終盤、かつて月曜日のシーズンレギュラーだった島太星も合流し、南原と一緒に、森三中のために作った「みんなで逢いたい」を生ライブでサプライズ披露する感動の展開となる。

 さらにスタジオでは、森三中と一緒に人気企画『同期旅』を行っていたロバートをはじめレイザーラモンRG、トム・ブラウン、東京ホテイソンが卒業を祝うスペシャルネタを披露。森三中の卒業を祝うグルメと笑いがたっぷり詰まった内容となる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ