プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ジャニーズWEST、デビュー7周年で7人同時“プロポーズ”蜷川実花氏が撮り下ろし

『Oggi5月号』に登場するジャニーズWESTの画像

『Oggi5月号』に登場するジャニーズWEST

 人気グループ・ジャニーズWESTが、27日発売の女性ファッション誌『Oggi』5月号(小学館)に登場。アニバーサリー企画として、写真家・映画監督の蜷川実花氏と初のセッションが実現した。

【画像】『Oggi5月号』表紙

 今回の企画は、ジャニーズWESTの連載「(株)ジャニーズWESTホールディングス」と、蜷川氏が旬な男を撮り下ろす同じく同誌の不定期連載「悪い男」とのコラボ。デビュー7周年を迎えた旬な男たちを、蜷川氏がWESTらしい「悪い男たち」で撮影した。

 撮影の設定は、「もしもジャニーズWESTのメンバーから同時にプロポーズされたら」。ありえない夢のようなシチュエーションだが、誌面では<個性豊かな人気者7人組。ある日、みんなから呼び出されたと思ったら、告白を通り越してプロポーズ!? みんなの屈託のない笑顔を見ていたら、なんのことかわからなくなっちゃった>と妄想する。

 オンナ心を惑わす「悪い男たち」のはずが、なぜか明るく楽しくなってしまうのが、ジャニーズWEST風。誌面では、“花束を渡してのプロポーズ”について7人が侃侃諤諤(かんかんがくがく)の議論も繰り広げた。

重岡大毅「実際、女のコからしたらどうですか?」
藤井流星「俺は派手な演出した方がええやろなって思う。記憶に残る方がええよね」
桐山照史「逆に女のコに恥ずかしい思いさせるんちゃう?」
中間淳太「美味しいレストランを予約して…、くらいはやりたいですよね。いちばん派手なプロポーズしそうなのは誰?」
濵田崇裕「小瀧さん。ロマンティックなイメージあるし…」
小瀧望「…しそう(笑)。憧れのシチュエーションは、夕焼けくらいの浜辺でデートから始まります」
神山智洋「それ、もう何回か想像しているな!(笑)」

 あなたの理想の上司・同僚・後輩という設定で妄想オフィスラブを演じてきた連載「(株)ジャニーズWESTホールディングス」は今年で3年目に突入。今回はデビュー7周年を祝って「7人が今、伝えたいこと」の2000字インタビューも掲載。デビュー当時の思い出から、印象に残った仕事、メンバーの絆など、7年間の想いがつまったファンにとってムネアツな話が並ぶ。

 アニバーサリー企画は今回が第1弾。次号以降もスペシャル企画を予定している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ