プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

熊田曜子『K-1』初のSPラウンドガールで登場 抜群のスタイルで魅了「最高でした」

『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K'FESTA.4 Day.1~』でSPラウンドガールを務めた熊田曜子 (C)ORICON NewS inc.の画像

『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K'FESTA.4 Day.1~』でSPラウンドガールを務めた熊田曜子 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの熊田曜子(38)が21日、都内で行われた『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4 Day.1~』で、K-1初となるスペシャルラウンドガールを務めた。

【動画】熊田曜子『K-1』初のSPラウンドガールで登場 抜群のスタイルで魅了「最高でした」

 熊田は、第11試合の「【イーライフグループ Presents】スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級 村越優汰VS芦澤竜誠」のスペシャルラウンドガールとしてリングに登場。試合前に、熊田がラウンドガールを務めることが発表されると、観客から「かわいいー」「オレは曜子を見に来たぞ」などの声が飛んだ。迎えた試合では、第1ラウンド終了後に登場し、抜群のスタイルを活かしたセクシーな衣装で、会場から歓声を浴びた。

 大役を終えた熊田は「すっごく楽しかったです。お客さんの顔も見えましたし、あったかい会場でさせていただいて、最高でした。楽屋でイメージトレーニングと、どんな風に動いたらいいか、スタッフさんと話して『自由にやってください』ということだったので、しゃがみもやらせていただきました」とにっこり。衣装は、すべてオリジナルだといい「布から買いに行ってもらって、こだわってつけていただきました。自ら露出高めで来ました」と声を弾ませた。

 抜群のスタイルを披露していたが「ダイエットはしたくてもできなかったんです。きょうもお昼ケーキ食べてきました。きょうも3人連れて、回転寿司食べに行きましたし…」と母の顔もチラリ。「きょうの様子については、家族はネットニュースで知ると思います(笑)。(夫は)水着までだったら大丈夫ということなので、大丈夫かなと。自分の中では生地がある方です」とアピールした。

 普段からの体づくりはしっかりやっているようで「40歳で自分最高の体を目指したいので、宅トレをやっています。授乳を6年間やっていたら、おっぱいが下がったので、胸筋をつけたくて、そこを意識した腕立て伏せとかもしています」とストイックな一面も。「3人の娘さんがグラビアをやりたいといったら?」と向けられると「応援します。やりたいことだったら。この衣装見たら、戦隊モノが好きなので、そういう風に見られるかもしれない」と顔をほころばせた。

 4人でのグラビア共演は「主人が嫁は何をやってもいいけど、子どもには厳しいので」と話しながら、自身のグラビア活動については「呼んでいただけるなら、50代も頑張りたいです」と意気込みを見せていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ