プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

松本人志、五輪演出案問題に疑問 渡辺直美の“実名”報道めぐり「一番嫌な思いするのは彼女」

ダウンタウン・松本人志 (C)ORICON NewS inc.の画像

ダウンタウン・松本人志 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が21日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。東京オリンピック・パラリンピック開閉会式の演出案に関する問題で、報道のあり方に疑問を呈した。

【写真】松本人志、和田アキ子からの“直電”明かす

 開閉会式のクリエーティブディレクターだった佐々木宏氏が、お笑いタレントの渡辺直美が豚に変身する演出を提案していたと『文春オンライン』で報じられた問題。この日ゲスト出演した山内健司(かまいたち)からは「謝って撤回したものを1年後に引っ張りだしてきて叩くっていうのがびっくり、僕らのネタの企画会議とかちょっとズレてるの全然あるんで」と報道への違和感が語られた。

 これに松本は「でも、本当そうなのよ。調理場まで入ってきてまだ料理出来てないのに、出来てもないものつまみ食いして、おい不味いよって言われてるようなね。もちろんこの方のアイデアは良くないんですけどね」と、佐々木氏の案は難ありとしつつも、山内の意見に同調した。

 一方、コメンテーターの三浦瑠麗氏は「オリンピックの国際的な場でその演出を考えるズレっぷりに呆れた。プラスサイズの女性が欧米圏でどのように扱われているか、むしろあなたはそのままで素晴らしいという感じであって、自分で落として卑屈な感じで笑いをとる日本の文化とは少し違う。いいか悪いかは別として、踏まえておいたほうがいい」と指摘した。

 また松本は「『文春』(の報道)は“タレントのA子”さんでよくないですか? なんでその1年も前のことを、なぜわざわざ(渡辺の)名前を出してまで言うのか。一番損するというか、嫌な思いするのは彼女ですよね」と報道のあり方にも疑問。「全く違う形で直美が(式に)出たら、それはそれですごいことやけどね。あえて今、そういう考え方も俺はあるかな」と自身の考えを語っていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ