プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【仮面ライダーセイバー】第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」あらすじ レジエルが極限へ

『仮面ライダーセイバー』第27章より(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映の画像

『仮面ライダーセイバー』第27章より(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 波乱のストーリーが展開されている『仮面ライダーセイバー』(毎週日曜 前9:00、テレビ朝日系)。第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」が、21日に放送される。

【写真】意識の中の少年に語りかける飛羽真

 一人で戦うと頑なな賢人(青木瞭)に対して、それでも「一緒に戦う」と決意を変えない飛羽真(内藤秀一郎)。そのためにもプリミティブドラゴンを制御できるようにしなければならない。

 飛羽真は暴走した意識の中に現れる少年(青木凰)を悲しみから救ってやりたい、と、一人リベラシオンにこもり、セイバープリミティブドラゴンに変身する。少年と出会うと、その悲しみから解放しようと語りかける。

 そのころセイバーへの復讐を誓うレジエル(高野海琉)は、ストリウス(古屋呂敏)によって極限まで強化することに成功。新たな力を手に入れ雄叫びを上げる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ